記事広告作成依頼が来たので、作業の流れをまとめてみた!
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

 

 

 

ブログを開始しして1年ちょっと、記事数も100記事をようやく超えるというスローペースなこのブログですが、先日ありがたいことに、企業様から「記事広告」の作成依頼が来ました。

少しは影響力があると見込まれて、依頼されたのかな?と調子に乗りたくなるところですが、せっかくの貴重な体験だったので、記事作成までのフローをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

記事広告とは?

「記事広告」とは、新聞や雑誌、Webなどに掲載される、通常の編集記事の体裁にならった広告のこと。クライアントとタイアップし、媒体社オリジナル企画という名目で制作されるケースが大半で、「タイアップ広告」と呼ばれることもあります。

一見すると通常の記事のように見えるので、「広告は見たくない」と考える読者の抵抗感を抑え、受け入れてもらいやすくなるというメリットがあります。また、これまでに積み上げられてきた媒体の信用を借りながら、第三者目線で記事が構成されるので、情報の信頼度を高めることもできます。純広告に比べて、丁寧に情報を伝え、じっくり読んでもらうことができるので、企業や商品・サービスへのより深い理解を促せることも魅力です。

依頼主の企業さんの商品やサービスのPRや魅力をブロガー自身の目線で語る記事ということになります。

スポンサーリンク

記事広告作成の流れ

では、今回の広告記事作成依頼のおおまかな流れを説明したいと思います。

問い合わせフォームから連絡がくる

はじめてご連絡致します。
株式会社□□の、△△と申します。

弊社は、XXXXにある○○屋でございますが、主にXXXXXを扱っております。こちらは弊社の公式通販サイトでございます:www.XXXXX.co.jp

この度、貴サイト(https://komaebito.com/)を拝見し、メンズにオススメのXXXXに関する広告記事を掲載したく、ご連絡させていただきます。

下記は過去の掲載例でございます。
https://XXXX.com/pr-1
https://XXXX.com/pr-2
https://XXXX.com/pr-3

もしよろしければ、詳しく説明させていただけませんか。
御返事お待ちしております。
何卒よろしくお願いします。

まずは、「問い合わせページ」などから企業様より上記の問い合わせが来ました。初めての経験でしたが、めちゃめちゃテンションあがりました。

 

「問い合わせページ」は個人ブロガーさんは絶対に作っておいて損はありません。

 

が、ここは落ち着いて、返信します。まずは詳細を確認させていただきます。

ご連絡ありがとうございます。「狛江人の日常」の管理者XXXです。

いただいたお話、興味ありますので詳細を教えていただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

記事作成の詳細依頼を確認する

お世話になっております。
ご返信ありがとうございます。さて、弊社について簡単にご紹介させていただきます。
弊社は、XXXXにある○○○という△△でございますが、主に○○(XXX、□□など)を扱っております。20XX年にオープンされ、おかげさまで、今年S年目になっております。更にお客様に知られるために、色々なWEB宣伝を展開し、努力してまいります。早速でございますが、広告記事についてご案内いたします。【掲載形態】PR広告記事 (管理人様が記事を書いて頂きます)
【掲載内容】商品紹介記事
【カテゴリー】「生活」(仮定)
【文字数】2500以上
【画像】5枚以上(写真は弊社が提供できます)
【付記事項 】
1)弊社のホームページのURLを載せて、送客する。2)掲載してから、消さずに半永久的に掲載できること。また掲載料金の件ですが、ご提示頂ければ幸いです。以上でございます。
ご検討の程、よろしくお願い致します。ご質問等ありましたら、いつでも仰ってください。
何卒よろしくお願いいたします。

かなり詳細の依頼内容を確認することができました。上記で問題なければ、「OK!」と行きたいところですが、ここで肝腎なのは、料金ですね。

「また掲載料金の件ですが、ご提示頂ければ幸いです。」

え?
いくらが妥当なの?
初めての経験だったので、相場がいくらなのかわかっていません。相場もブログのアクセス数や知名度により変わってくるので、一概に判断できません。ひたすらネットで検索しました。

料金交渉を行う

料金交渉ですが、いくらなのか?もありますが、今回の場合「半永久的に記載する」という条件だったので、月額で払ってもらうのか?一括なのか?ということもあります。

結局悩んでもしょうがないので、企業様に確認するのが一番です。

ご連絡ありがとうございます。お受けしようと思っております。

ちなみに、 掲載料金ですが、月払いでしょうか、それとも一括でしょうか?

掲載料金の件ですが、弊社は一括の形となっておりまして、よろしいでしょうか。

ご検討の程、よろしくお願いいたします。
ご不明な点がございましたら、いつでも仰ってください。

上記了解しました。

こちらのブログは今後も続けていくつもりで、今後も伸びていくことが想定されるため、執筆代も含めXXXXXX円でいかがでしょうか?

掲載料金の件ですが、XXXX様のご提案を、弊社で慎重に検討いたしました。
しかし、誠に恐縮ながら、弊社の予算は1記事辺りXXXXXX円でございます。
XXX様のご希望金額から離れていますが、ご調整は可能でしょうか。

上記承知いたしました。

初めての依頼だったもので、感覚がつかめず的外れな金額を提示してしまいすみません。1記事XXXXXXX円で承らせていただきます。

よろしくお願いします。

かなり的外れな金額を提示してしまいました。恥ずかしかったですが、初回はしょうがないです。まずは企業様と交渉してお互いが納得できる金額で料金を決めましょう

今後のフローを再度確認

金額が決定したところで、仕事が確定します。担当者様からは再度今後の流れを提示していただきました。

お世話になっております。
料金をご調整頂いて誠にありがとうございます。

それでは、今後の流れといたしましては、
以下の通りになります。

①弊社発注書の発行、記事用画像のご送付

②XXX様は発注書を確認し次第、請求書のご送付をお願いいたします。

③XXX様執筆、書き終わり次第下書きを送っていただきます

④弊社が下書きを確認し次第、お振り込みします

⑤記事を公開していきます。

以上でございます。

もしご不明な点がございましたら、いつでもおっしゃってください。
何卒よろしくお願い致します。

発注書と掲載用の写真を受け取る

企業様のほうで金額が確定したら発注書と掲載用の写真を頂きます。

早速ですが、発注書を作成いたしましたので、添付ファイルにてお送りさせていただきます。ファイルが開封できないなどの不都合がございましたら、お手数ですがご一報いただければと思います。

添付ファイル:広告記事発注書XXXXX.pdf

なお、記事用の画像ですが、下記のURLを通して、ダウンロードしてください。
https://xxxxx.xxxxx.com

こちら保存している画像は、全部オリジナル写真ですので、著作権の心配はございません。安心してご使用ください。

また、弊社のホームページの商品写真は全部ご自由にお使いください。

ご不明点などがございましたら、いつでも仰ってください。
よろしくお願い致します。

請求書の発行

よし!記事を書くぞー!となる前にやらないといけないことがあります。それは、「請求書の発行」。仕事を依頼されたわけですから、その報酬をいただくための「請求書」の発行が必要になります。

請求書の発行なんてしたことないよう・・・
と思いましたが、超便利なツールがあったので、紹介したいと思います。

Misoca

「個人事業主」向けに作られている「Misoca」です。クラウドサービスのため非常に使いやすいです。そして、月に5枚までは無料で請求書を作成できます。まずは無料から始めてみて、仕事の数が多くなってきたら有料サービスに切り替えるのもよいかもしれません。



実際に作成された請求書サンプル

記事執筆

発注書を受け取ったら、記事を作成します。しっかり依頼内容に沿った内容を意識して書く必要があります。やはり広告記事なのでいろいろ調べながらやる必要があるため、時間はかかります

【掲載形態】PR広告記事 (管理人様が記事を書いて頂きます)
【掲載内容】商品紹介記事
【カテゴリー】「生活」(仮定)
【文字数】2500以上
【画像】5枚以上(写真は弊社が提供できます)
スポンサーリンク

記事作成が完了したら確認依頼を出す

記事作成が完了しましたので、ご確認いただけますでしょうか?
問題があれば修正いたしますので、ご連絡お待ちしております。

記事を確認致しました。
素敵な記事を書いて頂いてありがとうございます。
内容は特に問題ございませんので、こちらにて完了とさせていただきます。

この度はご対応ありがとうございました。なお、お振込予定日はX月XX日となっております。振込を完了しましたら、またご連絡します。

この度はご対応ありがとうございました。

入金確認をして完了!

無事、指定の銀行口座に振り込まれていることを確認し、任務終了です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

少し細かめに企業様からの広告記事作成依頼の流れをやりとりを交えながらまとめてみました。なんとなく作業のイメージがわいてもらえたら幸いです。請求書を発行することは初めての経験だったので、勉強になりました。

ぜひ記事広告作成依頼が来たら参考にしてくださいね。

それよりまずは、広告を載せたいって思わせるぐらいの魅力的なブログに育てることが大切ですね。引き続き精進していきます!

スポンサーリンク