WordPressを旧エディターに戻す「Classic Editor」の設定方法を解説

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

 

WordPressEditor(記事を書くエディタツール)が2018年12月に新しくニューバージョンをリリースしました。しかし、これ結構使いづらいんですよね。

 

ということで今回は

WordPressEditorを旧バージョン戻す方法

を画面とともにまとめておきたいと思います。

 

ぜひWordPressEditorを更新してしまった...
という方はぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

[プラグイン]>[新規]を選択する

 

プラグインを入れる必要がありますので、Wordpressのメニューの「プラグイン」から「新規追加」を選択しましょう。



「Classic Editor」をキーワードに入れて検索する。

検索窓に「Classic Editor」と入力すると候補が出てきます。

 

そのなかの「Classic Editor」を選択し「今すぐインストール」を選択します。

Classic Editorを「有効化」する。

Classic Editorのインストールが完了したら画面の右に表示されている「有効化」ボタンをクリックします。



以前のWordpress Editorに復活

これで、以前のWordpressEditorに戻りました。

 



年収を2倍にしたノウハウを大公開します!

僕は会社員をしながらも、それとは別にネットを使ったビジネスをすることによって、会社員の給料以上のお金を稼ぐことができています。

 

終身雇用が崩壊した今、一つの収入減に頼って働くということはリスクでしかありません。

 

少しでも早く

正しい知識をつける
知識をもとに行動する

これがとても大事です!

 

 

僕が今まで身に着けてきたビジネスのノウハウや具体的なテクニック、そして資産形成術を余すことなくまとめたメルマガ限定で公開しています。

 

経済的自由になりたいけど、どうすればいいかわからない・・・

 

そんなあなたに向けて

「コネ0、実績0の僕がどのようにして、年収2倍の収入を作ることができたのか」

を学んでみてください。

 

 

僕はこれを実践することによって、年収が2倍以上に増えました。

 

それにより

・自由に使える時間が増える
・自由に使えるお金が増える
・精神的に余裕ができる
・会社員を辞めてもよいという人生の選択肢が増える
という恩恵を受けることができました。
正しく知識を学び実践することさえできれば、実績ゼロでもコネが全くなくても関係ありません。僕のリアルな体験談をメルマガ限定で発信しますので、興味があればぜひ登録してみてくださいね。
最後までご覧いただきありがとうございました。