せどりで月収20万を越える方法とは?【3ヶ月目で達成可能】
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

 

せどりを始めて3か月で月の収入が20万円が越えました。
2か月目と3か月目の差はそこまでないのですがやはり、月収20万の壁を越えたっていうのは非常にうれしかったです。副業でここまで稼げるとは正直思いませんでした。


せどりを副業として始めていく上での1つの目標ラインとなる金額を20万に設定している方も多いのではないでしょうか。月商ではなく、月の利益分のみです。


では、せどりを始めた3か月前と比べてどのような行動が実績につながったのか振り返ってみたいと思います。

なかなかせどりで成果が出ない・・・

どんなことに意識すればいいの?

まずは月収10万を目指したいなぁ。
これらの問題について解説していきたいと思います。ぜひせどりをやろうと考えている方は参考にしていただけると幸いです。
スポンサーリンク

せどり3ヶ月目の実績報告

まずは、実績報告から発表します。

売上期間:2019年12月1日〜12月31日
販売数:333個
売上金額:807213円
仕入れ金額:212344円
amazon手数料:228816円利益:212344円


前月と比べると、20000円ほど利益が増えました。

 

では具体的にどのような施策を取っていたか?を紹介していきます。

スポンサーリンク

仕入れる範囲を広げる

せどりを始めた当初は

・リサイクルショップ
・イオン
・古本屋

これらの店舗ばかりを対象にして、それ以外を仕入れ対象としていませんでした。

 

しかし、それが大きな間違いでした。世の中にはセールをやっている店舗はいくらでもあるわけです。そこを狙っていかないのは非常にもったいないです。

 

まずはいろいろと店舗を回り

・どういう商品を取り扱っているのか
・セール品はあるのか?
・ワゴンはあるのか?

という見方で仕入れ対象の店舗を増やすということを行いました。

これが結果的に利益向上につながったように思います。

自分専用の仕入れ店舗を見つける

ドラッグストアって遅くまで営業しているイメージがありませんか?

 

会社が終わってから仕入れに行こうと思っても時間的に難しいのは事実です。

しかし、たとえばドラッグストアはどうでしょうか?

ドラッグストアは基本的に深夜までやっている店も多く、ワゴンセールをしていることもあります。

 

そこがです。価格をチェックしてみましょう!

もしかしたら利益が取れる商品が眠っているかもしれません。

特に意識してみたいポイントは、

割引率が50%以上のもの

 

30%OFFや半額ぐらいが多い印象ですが、中には、80%OFFとか90%OFFというものもあります。明らかに売れ残りです。

しかし、もちろん新品未使用。この店の近所の人に需要はないかもしれませんが、amazonで全国をターゲットにすれば需要は出てきます。

こういった一見仕入れ対象にならなそうな場所で商品のリサーチをすることで、利益を大きくとることができるようになります。まさに「自分だけの仕入先」ですね。

 

一例をご紹介しましょう。

商品:ダイエットブーブー (PK)
仕入価格:213円
販売価格:1449円
利益:719円

 

こちらの商品が、ワゴンに山積みに積まれていていました。もちろんすべて仕入れましたが、わずか1か月ですべて完売しました。

ロングテールを狙う

「ロングテール」とは

インターネットを用いた物品販売の手法、または概念の1つであり、販売機会の少ない商品でもアイテム数を幅広く取り揃えること、または対象となる顧客の総数を増やすことで、総体としての売上げを大きくするものである。

wikipedia

今までは商品のリサーチで波形を確認し、

バキバキに売れているか?

を指標に商品の仕入れを行っていました。

 

しかし、上記だけだと商品の仕入れる割合は限られてしまいます。

 

そこで、まず第二の指標ロングテールを狙うことを手法として取り入れました。
具体的には以下のようなイメージです。
・ここ数か月はこの商品売れていないが、過去にはかなり売れていた商品
・3か月に1回しか売れていないが、仕入れ値が安い商品
これを取り入れることによって商品のリサーチする時間は増えましたが、仕入れる商品が増えました。
「波形バキバキで利益が取れる!」となれば誰だって仕入れられますからね。
ライバルがやっていることを同じようにしていては椅子取りゲームになってしまいます。そのため、独自に自分なりのルールを作って、仕入れる幅を広げていくということはとても重要です。

上記の一例を紹介します。

商品:光学式ディスククリーニングキット リペアコート CL-250
仕入価格:108円
販売価格:1000円
利益:424円
利益額としては少ないですが、利益率はすごいですね。
商品の波形です。

自分が仕入れた11月頃からバキバキに売れ出しています

それまではそもそも商品が少なかったのかランキングの変動がありませんでした。

しかし需要はありましたね。こちらもリサイクルショップで10本ぐらいまとめておいてあったので、かなりおいしい仕入れでした。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

副業で月収20万を超えるとやはり気持ちに余裕ができますし、上記で説明したライバルが少ない店舗を見つけていくと、仕入れが安定的にできるようになります。

 

また「ロングテール手法」。こちらもライバルがあまり見向きをしない商品なので、積極的に自分でルールを作ってチャレンジしていきましょう。

 

ライバルとの差別化を図り、売り上げを伸ばしていく、これがどんなビジネスであっても鉄板の法則ですね。

ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク