ペイントを使って写真にぼかし(モザイク)をかける方法
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

SNSやブログ記事に写真をアップしたいけど、ある部分だけモザイクをかけたい!

という時ってありますよね?

その場合、専用の画像編集ツール(Photoshopなど)を使わなくても、実はWindows標準搭載の「ペイント」を使えば簡単にモザイクをかけることができます。

ということで今回は、ペイントを使ってモザイクをかけていく方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

ペイントでモザイク(ぼかし)をかける方法

「ペイント」を開く

ペイント モザイク

「paint」と左下のボックスに入力すると候補結果が出てきます。

修正対象の画像をペイントで開く

ペイント モザイク

モザイクをかけたい部分を選択する

ペイント モザイク

「サイズ変更」を選択する

ペイント モザイク

「サイズ変更と傾斜」の「水平方向」と「垂直方向」を20%に設定する

ペイント モザイク

そうすると、下記の通り、選択範囲の画像が小さくなります。

ペイント モザイク

再度「サイズ変更」を選択し、「水平方向」と「垂直方向」を500%に設定する

ペイント モザイク

モザイクをかけることができた!

ペイント モザイク

上記のように、一度小さくした画像をオリジナルの画像以上に引き延ばすと、画像が粗くなり、結果的にモザイクがかかったかのように見えます。

簡単にモザイクをかけることができました!
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

結構簡単にペイントでモザイクをかけることができることがわかりました。

ぜひ画像にモザイクを入れたいときに活用してみてくださいね。

スポンサーリンク