狸小路@狛江 絶品餃子と味噌ラーメンを食べてきた
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

最近はカップラーメンばかり食べていましたが、久しぶりに狛江のお店を紹介したいと思います。
今回はタイトルの通り餃子がおいしいお店狸小路です。

スポンサーリンク

お店の場所

狛江駅から徒歩10分ほど歩いた世田谷通り沿いにあります。

狸小路ラーメンの地図はこちら。

スポンサーリンク

店の入り口

こんな感じの入り口で、子供のころからあるような古き良きラーメン屋さんという感じです。狸小路

狸小路はラーメンもうまいのですが、餃子がうまいんです!
「皮から手づくり餃子」
狸小路

スポンサーリンク

店内

店内は非常に狭く、カウンター席だけです。
真ん中でご主人がチャーハンや餃子を作っており、熱気を直に感じることができます。
凄い熱気です!

狸小路

深夜12時ぐらいに行ったのですが、カウンター席はほぼ満席です。
昔から狛江に住んでいて知らない人はもぐりだ!っていうほどの地元民御用達のお店なのです。
夜遅くまでやっているのもいいですよね!(現在は深夜1時半まで)

メニュー

メニューはこんな感じです。
ラーメンの味も、味噌・醤油・塩と三種類あり、それぞれのトッピングも豊富です。
さらにサイドメニューもかなり充実しており、おつまみから餃子までいろいろありすぎて選びきれません。
お持ち帰りメニューもやってるようです。
狸小路

手作り餃子

まず出てきたのは、看板にもありましたが、手作り餃子4個です。
なかなか写真では伝わりづらいのですが、かなりの大きさです。いい感じの焼き加減で食欲が進みます。

狸小路

みてください!この断面
餃子の皮がめちゃくちゃ厚いんですよね。今までここまでの厚さの餃子を食べたことがあっただろうかと思うほど厚いです。
そしてもっちり歯ごたえで、中は肉汁がギュッと詰まっています。1つのボリュームがすごいのですが、うまみのある餃子なのでほいほいと口に入れてしまいます。ご主人が一つ一つ丁寧に厨房で焼いてくれているのでその愛情も感じられます。

狸小路

味噌ラーメン

そして、餃子をつまんでいると、メインが来ました。「味噌ラーメン」です。
ここには、いろいろな種類のラーメンがありますが、味噌が一応売りのようですね。

狸小路

もやし・コーン・メンマ・ねぎ・チャーシューといった一通りの定番の具が入っています。
スープは濃すぎず薄すぎずといった感じで、七味?が入っており、いいアクセントになっています。
そして麺はこちらもシンプルな卵麺といった感じです。
んー正直なのところ、初めて似てできた餃子のインパクトが強すぎてラーメンは負けちゃってるといったイメージです。(汗)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
久しぶりの狛江グルメ。
こういった古き良きラーメン屋さんが深夜にもかかわらず、にぎわっているのっていいですよね。
カウンター席で主人が作っている料理を見ながら、着丼を待つ・・・シンプルでいいです。
テレビもついてなきゃ、BGMもありませんが、変にしゃれっ気ないところもまた人気なのかもしれません。

とりあえずは、まず餃子!餃子!餃子!
ここの餃子を食べてみてください。絶対うまいこと保証します。

ではまた!

店名 狸小路 (たぬきこうじ)
住所 東京都狛江市岩戸南1-3-6
電話 03-3489-7814
定休 水曜日
営業 [月~土] 17:30~翌1:00 [日・祝] 17:30~翌1:00

スポンサーリンク