名古屋の名物!あんトーストを食べてきた【孤独のグルメ聖地巡礼 】
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

孤独のグルメの巡礼ツアーをしてきました。

孤独のグルメとは
個人で輸入雑貨商を営んでいる井之頭五郎(いのがしら ごろう)が、仕事の合間に立ち寄った店で食事をする様を描いたグルメ漫画である(wikipediaより)
Season7までドラマ化もされて、日本国内だけではなく台湾や韓国などもロケ地に選んでおり、特徴はそのお店が実在するということ。(すでに閉店したお店もあります)。
いまだにファンの巡礼が各所で行われているとのことで、小さい店だとすぐに売り切れになってしまうこともあるとか。
それでは、紹介していきたいと思います。
今回は、孤独のグルメで特集されていた讃岐うどんのお店「珈琲処カラス」を巡礼してきたので紹介したいと思います。

お店へのアクセスは?

店内の雰囲気は?

オススメメニューは?
これらの疑問に答えていきたいと思います。
ぜひ名古屋のモーニングを体験したい方はぜひ最後まで
スポンサーリンク

珈琲処カラス

2018年の大みそかに放送された「大晦日スペシャル 京都・名古屋出張編 生放送でいただきます!」の回での「名古屋編」の中で紹介された「珈琲処カラス」を紹介したいと思います。

その夜名古屋に移動した五郎は、翌朝、昔懐かしい喫茶店「カラス」を見つけ、朝食をとることに。コーヒー一杯の値段でトーストと卵がついてくるモーニングに惹かれつつ、名古屋名物の「あんトースト」を食べることに。ママ(高橋ひとみ)が常連客にコーヒーのチケットを切りながら会計をしている姿もなんだかいい。朝から名古屋の優しい甘さに浸るのだった。

孤独のグルメホームページ
スポンサーリンク

珈琲処カラスの場所

名古屋駅から地下鉄東山線で1駅「伏見駅」から徒歩5分ぐらいのところにあります。

ドラマで実際に使われたお店が載っているガイドブック

「孤独のグルメ」ファンは必見です。こちらの本を見ながら巡礼ツアーをすると2倍も3倍も楽しむことができます。

僕もNo1からNo3まですべて持っています。
スポンサーリンク

店内

 

 

 

店内は、かなりレトロな雰囲気でいい感じでした。古き良き喫茶店という感じですね。

開店時間が9時からでしたが、開店時間と同時に巡礼客で店内は満席になりました。すごい人気です。

ドラマを見た方はわかるかもしれませんが、今回は五郎さんが座った席をゲットできました!ラッキーです。

メニュー紹介

名古屋でいうモーニングには、コーヒーに「トースト」と「ゆで卵」がセットでついてくるとのことだったのですが、お盆時期は休日メニューのためついてこないようです。

基本的にこちらのお店のモーニングは、平日限定らしいです。

 

 

メニューは基本的にはコーヒーなどのドリンクとパンなどの軽食がメインですね。

いろいろなメニューがありそそられますね。今回は、五郎さんが頼んだ「あんトースト」「ブレンドコーヒー」を頼みました。

あんトースト


「あんこ」と「バター」と「生クリーム」という異色な組み合わせですが、これが意外に合うんですね。

甘いあんこと塩味のきいたバターがうまく合って、それに生クリームが加わることにより、全体的な味がまろやかになります。この一見バラバラなような絶妙な三者一体のバランスが、あんトーストのうまみを出しているんですね。

また焼き立てのトーストで挟んでいるため外はサックサクです。甘ったるさを感じることなく、あっという間に完食してしまいました。

普段朝食に甘いものを食べることがあまりなかったので、

朝からスイーツはきついな・・・・
と心配していたのですが、そんな心配は一切無用でした。

カラスブレンドコーヒ

この日はかなり蒸し暑くアイスコーヒーを頼みたかったのですが、五郎さんと同じ「ブレンドコーヒー」を頼みました。コーヒーを頼むと名古屋特有の「豆菓子」がついてきます。この組み合わせは普通の喫茶店じゃないですよね。

ブレンドコーヒーは、自家焙煎で作られており、渋すぎず薄すぎず、苦みとコクがあり、とても飲みやすかったです。やはり甘い朝食にはコーヒーが合いますね。

ドラマで実際に使われたお店が載っているガイドブック

「孤独のグルメ」ファンは必見です。こちらの本を見ながら巡礼ツアーをすると2倍も3倍も楽しむことができます。

僕もNo1からNo3まですべて持っています。

感想

いかがでしたでしょうか?

今回は、珈琲処カラスの紹介をさせていただきました。

名古屋発祥の「あんトースト」は人生初の味でしたが、めちゃめちゃおいしかったです。ぜひ名古屋に来た時にはぜひチャレンジしてみてくださいね。

店名:珈琲処 カラス
住所:愛知県名古屋市中区栄1-12-2
電話:052-231-1563
営業時間

[月~金]7:45~18:00 
[日祝]9:00~17:00
定休日:土曜月2回、不定休
食べログはこちら

ドラマで実際に使われたお店が載っているガイドブック

スポンサーリンク