日間賀島の「タコ飯」を食べてきた【孤独のグルメ聖地巡礼】
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

孤独のグルメ聖地巡礼の模様を紹介します。

伏見駅であんトーストを食べた後は、

愛知県の南にある「日間賀島」という島に行ってきました。

日間賀島ってどうやっていくの?

孤独のグルメで特集された日間賀島のお店はどんな感じ?

日間賀島の周り方は何がオススメ?
こんな疑問を中心に日間賀島の紹介をしていきたいと思います。
スポンサーリンク

今回のお店:「乙姫」「バルカ」

孤独のグルメSeason4で放送された第五話「愛知県知多郡日間賀島のしらすの天ぷらとたこめし」で紹介された「乙姫」と「バルカ」というお店を紹介したいと思います。

孤独のグルメのあらすじ

五郎(松重豊)は愛知県の師崎港フェリー乗り場まではるばる、クライアントの山下氏への品を届けにやって来たが、山下はいなかった。うっかり忘れてそこから10分ほどの日間賀島の事務所に行ってしまったという。夕方まで時間があるため、島へ渡ることを決意し、五郎はフェリーに乗る。到着してみると、山下はまた別場所へ行ってしまったあとだった。タクシーで追い駆けようとするが、この島にはタクシーはなし。貸自転車で山下の後を追う五郎。途中で目についた「キッチンBarca」で焼きだこを食べたりしながら島中を捜しまわり、やっと日間賀観光ホテルで山下(徳井優)を捕まえると、やっと頼まれた品を渡した。ほっとした五郎は急に腹が減り、港の目の前にある食堂「乙姫」に入る。
赤車海老、大あさり焼き、しらす天ぷら、そしてたこめしまで食べ、海の幸を満喫してご満悦の五郎だった。

孤独のグルメホームページ
スポンサーリンク

「乙姫」「バルカ」の場所

冒頭で紹介した通り、今回のお店は日間賀島の中にあります。

アクセス方法としては、名古屋駅から名鉄電車で「河和」という駅に行き、徒歩5分ほど河和港に行き、そこから高速船で「日間賀島」行きに乗船することで行くことができます。(名古屋駅から快速で1時間ぐらいかかります)

河和駅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

河和駅から河和港まで無料のバスが運行しています。(高速船の時間に合わせているため1時間に1本程度)

 

 

 

 

 

日間賀島行きの高速船

「乙姫」の場所

「乙姫」へは、河和港から出発している高速船で「日間賀島西港」で下船すると目の間にあります。

「バルカ」の場所

「バルカ」は「乙姫」とは反対側の「東港」と呼ばれる場所にあります。

行き方としては、西港で「レンタサイクル」を借りていくと楽に行けます。(ゆっくり歩いても西港から30分かからない距離にあります。)

スポンサーリンク

乙姫

下船すると西港のタコがどんと構えています。

目の前なのですぐわかります。「乙姫」と大きく書かれています。

店内

やはりドラマで特集された影響なのかめちゃめちゃ混んでいます。

ただ回転率も速いので、そこまで待たされることはなさいかもしれません。

メニュー

メニューはこんな感じです。(ランチメニューもありました)

まずは、ビール(600円)

海を眺めながらのビールは最高ですね!
600円と観光地の割には、比較的良心的な価格設定です。
続いて、五郎さんが頼んでいたメニューを頼んでみました。

大あさり焼(600円)


このサイズのあさりはなかなか食べたことありませんでした。

りぷりな食感で汁もたっぷり入っています。やや濃い目の醤油で味付けされているため、ややしょっぱいかも。もう少し薄味でもよかったかなという感想です。

かき揚げ(600円)

五郎さんが頼んだ「赤車海老」と「しらすの天ぷら」がなかったため、かき揚げを頼みました。


海苔と海老と玉ねぎのまあまあ一般のかき揚げですね。

かなりボリュームはありましたが、衣の部分が多くこれで600円はちょっと高いかなというのが正直な感想です。タコブツとかを頼んだ方が良かったかも。

タコ飯(900円)

窓に「本日タコ飯あります」と記載があったので、タコ飯を頼みました(よかったぁ・・・)

タコ飯のほかに、「赤だしの味噌汁」「佃煮」「海苔」「漬物」「デザート」がついてきます。

 

「タコ飯」っていうほど、タコが入っているかというと・・・・そうでもないですが(笑)、まあまあ入っています。

そしてご飯はもち米なんですね。

いい感じの歯ごたえでおいしいです。だしがしみ込んでいるので、シンプルにゴマ塩と合わせて食べるとタコ感を味わえます。

サイドのメニューも充実。海苔の佃煮も味が濃いのでタコ飯にかけるとタコの味が消えてしまうので少量にすることを

お勧めします。

そして、最後は「赤だし」の味噌汁。しめに飲むとさっぱりしていいですね。

五郎さんの頼んだメニューすべて頼めなかったのが残念でしたが、タコ目下が食べれたので大満足でした。

しかし、ちょっと味付けは全体的に濃い目かなと思いました。ごま塩とかはテーブルに置いて調整できたらいいのになぁと思いました。

ドラマで実際に使われたお店が載っているガイドブック

「孤独のグルメ」ファンは必見です。こちらの本を見ながら巡礼ツアーをすると2倍も3倍も楽しむことができます。

僕もNo1からNo3まですべて持っています。

バルカ

西港で五郎メニュー食べた後は、もう1つの「バルカ」に向かいます。

こちらはレンタサイクルが便利だと思います。「乙姫」から少し東に行ったところに「いこい」というお店があるのでそちらでレンタサイクルを借りることができます

レンタサイクル1時間500円(30分で島1週できるので十分です)


レンタサイクル「いこい」から10分ぐらい自転車で行ったところにあります。

地図もあるのでわかりやすいです。

 

 

目の前が海水浴場になっています。風がやや強い・・・

店内は、白を基調としたおしゃれなカフェみたいな感じです。

メニューはこんな感じ。

もちろん「たこ串」(400円)を注文。醤油をぬって焼いてあり、プリっプリでおいしいです。ただ400円は高いかな。

店内は狭いので、持ち帰りにして頼むのがベターかもしれません。

ドラマで実際に使われたお店が載っているガイドブック

「孤独のグルメ」ファンは必見です。こちらの本を見ながら巡礼ツアーをすると2倍も3倍も楽しむことができます。

感想

いかがでしたでしょうか?

日間賀島初上陸でしたが、名古屋から1時間半ぐらいで行ける距離にあり、小さな島なので日帰りでも十分に満喫できる距離です。

日間賀島 は「フグ」も有名とのことでタコしか食べれませんでしたが、今度はフグも食べてみたいなと思います。

高速船は1時間に1本ぐらいしか出ていないので、予め乗船時間を考慮して観光することをお勧めします。

乙姫
店名:乙姫
住所:愛知県知多郡南知多町日間賀島西港
電話:0569-68-2107
営業時間:11:30~14:30
定休日:無休
食べログはこちら
バルカ
店名:Barca (バルカ)
住所:愛知県知多郡南知多町日間賀島小戸地25
電話:0569-68-2895
営業時間:8:30~16:00
定休日:無休
食べログはこちら

ドラマで実際に使われたお店が載っているガイドブック

「孤独のグルメ」ファンは必見です。こちらの本を見ながら巡礼ツアーをすると2倍も3倍も楽しむことができます。

スポンサーリンク