スマホの分割審査が通らない際に知っておきたい個人信用情報とは?
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

皆さん、どのくらいの頻度でスマホを変えますか?自分は2年に1回くらいは変えるようにしています。そしてほとんどの場合はスマホを機種変更する時には、分割払いで契約をするのではないでしょうか?でも最近、このスマホの分割審査に通過することができずに審査落ちになってしまう人が増えてきているんだそうです。そこで今回は、覚えておきたい個人信用情報を紹介します。

スポンサーリンク

個人信用情報とは

個人信用情報は文字通り、その人の信用情報を記録したものになります。信用情報というのはどのようなローン商品を契約していて、どのようなクレジットカードを持っていて、あるいは借金がどのくらいあって、それらの支払い状況はどうなっているか?というところを、こと細かく見ることができる情報です。

自分も一回個人信用情報をチェックしてみたのですが、本当に細かく全て記録されていて、全く覚えていないくらいの過去のローン契約についてもすべて出てきたので大変驚きました。

 

きちんと一か月ごとに支払いをしているかどうか、というのが記録されていて、確かに何年か前に一回だけ支払いを忘れたことがある、とあるローン商品はその月だけ支払いがなかったと記録されていました。

クレジットカードやカードローンの審査はもちろんのこと、携帯のキャリアショップで分割審査を行うときにも、この個人信用情報を確認するんだそうです。

もちろん審査を行っているのはショップの店員さんではなく、キャリアショップから依頼を受けたキャリアの本部やその他の部署となります。

 

ショップの店員さんをどうこうしたからといって審査の結果が変わることはまずありません。

スポンサーリンク

主な個人信用情報機関

スマートフォンの分割審査が通らない時にチェックすべきなのは、個人信用情報の内容です。個人信用情報は個人信用情報機関に記録されているので、これらの個人信用情報機関に問い合わせを行うと自分の信用情報をチェックすることができるようになっています。ここでは有名な、個人信用情報機関を紹介します。

 

CIC

携帯の分割審査の時には、必ずここをチェックすると言っても過言ではないのがこのCICです。CICは主にスマートフォンをはじめとする商品の分割購入契約だったり、割賦契約の時に情報が記録される信用情報機関で、いわゆる消費者金融での借り入れやクレジットカードの借り入れもこのCICに記録されている情報をもとに審査されることになります。よくキャリアのショップでも、

「これから分割の審査をさせていただきます。分割の審査に必要なのでお客様の個人情報をCICという個人信用情報機関に提供させていただきます。同意いただける場合はサインをお願いいたします。」

と言われることがあります。このCICです。

JICC

CICと同じような役割を持つ信用情報機関の中に、JICCというものがあります。

JICCはCICほど分割契約では関わりがありませんが、クレジットカードや消費者金融系の借り入れがある場合には、このJICCに情報が記録されていることがあります。

そしてJICCに記録されている情報で何か不都合なものが記録されている場合は、CICにも情報が流れていることがあります。

つまりCICしか確認しないからと言って、JICCでブラック情報が残っていてもOKということにはなりません。

KSC

ほとんどスマートフォンの分割審査には関係ありませんが、全銀協と呼ばれる信用情報機関があります。

ここはほとんど住宅ローンや一部のハイグレードなクレジットカードなど、金額が大きくなりがちな金融商品を契約した際に情報が記録されるような感じです。

もちろんその名の通り、銀行からお金を借りた場合にはKSCに情報が掲載されることになります。JICCと同様にKSCにもブラック情報があるとCICをチェックした時にその情報が出てくるようになっています。

番外編:TCA

ものすごく番外編なのですが、最近はこのTCAというところが保有している情報も審査に使われることが出てきました。

ここは電気通信事業者協会という社団法人で、いわゆる業界団体の一つです。

ここでは通話料金の未払い車の情報交換をしており、例えば過去に他のキャリアで分割契約の踏み倒しをしてしまっている場合などはこの未払情報に掲載されていることがあります。

最近は大手キャリアでもこの情報を確認するようになりましたので、CICに問題がなくても携帯通話料金の未払いやプロバイダ料金の未払いがある場合には、契約がNGになることが増えてきました。注意しておきましょう。



スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

意外と知らないことだらけだったのではないかと思います。自分も知らなかったので(笑)それでもスマホの分割審査にはこのような機関が絡んでいて、クレジットカードや今までのカードローンの支払い情報なども、スマートフォンの分割審査に使われているということがわかりました。やはり悪いことはできないものですね(笑)

スポンサーリンク