スポンサーリンク

こんにちは、セドリビト(@sedoribito0315)です。

みなさん普段せどりは車で仕入れる方が多いかと思います。しかし、私は車を所有していません。

せどりでは、大型商品(セット本や家電)を仕入れる場合には車が必須となりますが、利益率の高い商品は、大型だけではありません。小さな商品でも大きく利益をとれる商品は多いです。
そんな時に威力を発揮するのが自転車せどりです!では、メリットにはどんなことがあるのか説明していきたいと思います。
スポンサーリンク

自転車せどりのメリット

交通費がかからない

なんといってもこれが一番の理由ですね!

とくに車を持っていない方は、レンタカーやカーシェアなどを利用することが多いと思いますが、最低でも1日利用しようとすると8000円ぐらいかかります。8000円って結構大きいんですよね。

せどりの平均的な利益率を20%(やや低めに設定していますが)とすると、40000円ぐらい仕入れて、交通費分がトントンなわけです。40000円分仕入れるって、結構大変です。せっかく1日動いても始めの何時間は交通費代を取り返さなきゃっ!という勢いで頑張らなければいけません。(意外に焦ってせどれないことも。。)

しかし、自転車せどりなら0円!仕入れた分だけ利益になります。こんなにおいしいことはありません。何より気持ちに余裕ができますね。

運動になる


つぎにこれです!
やはり車で店舗間の移動だと車と店だけが実際の移動になるので大して運動になりません。晴れてる日なのであれば運動がてら、自転車せどりをするのも気持ちいですよ。

まあ極端な話、ジムに行って室内サイクリングしてるぐらいであれば、実際にせどりしながら(お金をもらいながら)運動したほうが、一石二鳥ですね!

利益率が上がる

車で移動してない分、持って帰れる商品は限られます。だからこそ商品の利益率を高く意識する必要があります。そのため、どれぐらいの頻度売れているのか?利益率はいいのか?いくつ仕入れてOKか?などと仕入れ基準を高めていく必要があります。

結構、車で仕入れに行った場合、利益が取れそうなものをあるだけ仕入れようという気持ちが強くなるため、利益率が低いものでも「まあ、たぶん売れるから仕入れておこう」と仕入れ判断が緩くなります。

その結果、利益率は高くなる可能性が高いです(確実には言えませんが)

スポンサーリンク

自転車せどりの必須アイテム

さて、そんな利益率がっつり!体にもいい自転車せどりのアイテムをご紹介します。

自転車

これがないと始まりません。
私は自転車を2台持っていて近所用・遠出用で分けて使用しています。

ママチャリ

近所にせどりをする場合にはママチャリを利用しています。以前にもご紹介しましたが、ママチャリの最大のメリットは「かご」です。「かご」があることにより、多少大型の商品も運ぶことができます。掃除機などは問題ないでしょう。しかしデメリットとしては遠出には向いていません。荷物も重くなりますし、速度も出ませんし、結構疲れます。

そのため、近所を回るのであれば、かご付きのママチャリが最適です。

購入:近所の大型のスーパーの自転車コーナー
予算:12000円ぐらい

クロスバイク

一方遠方に行く場合には、ママチャリでは難しいため、クロスバイクを利用しています。クロスバイクのメリットとしては、まず速度が速いことがあげられます。そのため、ある程度距離がある店舗でも車道を交通規則を守って(ここ大事です!)走ればかなりスムースに移動できます。逆にデメリットとしては、荷物を多く詰めません。まずママチャリのように「かご」がないため、荷物はリュックに詰められる範囲として考えたほうが良いでしょう。

購入:自転車専門店
予算:60000円ぐらい

Giant Escape RX3」という数年前のモデルを使用していますが、軽量でかなりコスパが良いのでお勧めです。

背負えるリュック

以前もご紹介したリュックはこちら。背負えるタイプでかなり量もたくさん入ります。文庫本だと50冊は入ります。かなり使い勝手の良い商品ですので、車を持ってない方にはおすすめです!

ロケスマ

ロケスマというアプリをご存知でしょうか?

今いる地図情報から近くにあるお店を種類別にピンで表示してくれるアプリです。これがめちゃくちゃ便利です。例えば「リサイクルショップ」と検索すると、ブックオフやハードオフ、オフハウスなどを店の種別ごとに抽出してくれます。これらにそって、出発する前にどのようなルートを通っていくのが一番良いのかを事前にリサーチし、効率よく回っていくのが良いと思います。郊外の店は、隣接している場合も多いので、少しでも多く回れるようなルートにするとよいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自転車せどりは雨など天候が悪い時には難しいですが、晴れてる日は運動も兼ねてせどり遠征をしてみましょう!車や徒歩とは違った風景を楽しむこともでき、爽快感抜群です。

ポイントとしては、近所に行くのか・遠征するのかで、自転車の種類(ママチャリ・クロスバイクなど早いチャリ)、仕入れる商品(中型・小型)を変えることですね。

ぜひ健康的なせどり始めてみませんか?

せどりツアーに興味のある方はぜひ申し込みお待ちしております。

今なら格安(30分5000円)でせどりの相談に乗ります

 

スポンサーリンク