ブックオフで仕入れた利益商品6商品を紹介【今からでも稼げます】
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

今回は実践編です。実際にブックオフで仕入れた利益商品を紹介していきたいと思います。

 

ブックオフでほんとに利益商品なんてあるの?

古本ってどのくらい利益が出るの?

どんな本を狙えばいいの?
これらの疑問について解説していきたいと思います。少しは、古本せどりのイメージが見えてくると思いますのでぜひ参考にしてくださいね。
スポンサーリンク

小さくて軽い文庫本セットを狙うべし

ブックオフに行ったことのある方ならわかると思いますが、ブックオフには100円の棚があります。

通称「単C」と呼ばれています。その中でも文庫版コミックを狙っていきます。

では早速、利益商品を見ていきましょう。

ガッデム 文庫版 コミックセット (MF文庫)

仕入れ:432円
売値:2280円
利益:1033円

前回も紹介したこちらの商品4冊ともすべて108円でした!

これがなんと2280円で売れています。かなりプレミアム価格ですね。この漫画知りませんでしたが(汗)

キャプテン翼 文庫版 コミック 全21巻完結セット

仕入れ:2268円
売値:8500円
利益:4385円

こちらは人気漫画「キャプ翼」です。こちらの商品は出品して一瞬で売れました。

文庫版コミックではこのように名作がプレミアム価格になっていることが多いので棚に合ったら欠かさず要チェックしましょう!

キン肉マン 文庫版 コミック 全18巻完結セット

仕入れ:1800円
売値:4880円
利益:1819円

こちらも人気漫画「キン肉マン」です。

あれ?18冊で1800円?消費税は?

と思うかもしれません。

 

実はこれ、年始に配っていた「ブックオフ10%クーポン」を使ったので、この価格で仕入れることができました。(正確には1749円で仕入れ)

 

こういったクーポンもぜひ活用すると利益率が上がっていきます。

スポンサーリンク

受験シーズンは赤本を見るべし

「赤本」・・・・懐かしい響きです。大学受験をする人なら誰しもが購入する過去問です。

実はこれが結構利益が出ることが多いです。特に受験直前あたりの10月から12月あたりを狙うとよいと思います。

北海道大学(理系−前期日程) (2018年版大学入試シリーズ)

仕入れ:360円
売値:1366円
利益:339円

少し前の過去問でも高く売れることがあるので、ぜひチェックしてみてみましょう。

赤本の場合には注意点があります。

 

商品を見つけたら以下を確認しましょう。

・書き込みがないこと
・解答冊子などがぬけてないこと

これらを必ずチェックしてください。

 

これがあることにより、売れても返品される可能性が高いです。綺麗な状態のものであれば仕入れるようにしましょう!その場合に状態は「非常に良い」で出品できます。

スポンサーリンク

トレンド・流行りものはチェックすべし!

少し前にクイーンを題材とした「ボヘミアン・ラプソディー」という映画がめちゃくちゃ流行りました。

こういったトレンドに乗り、商品を探すというのも大事なポイントになります。

大人のロック! 特別編集 永遠のクイーン (日経BPムック) [雑誌] [2010]

仕入れ:710円
売値:4300円
利益:2447円

すごい利益率です。

 

710円で仕入れたので、仕入れの3倍以上で売れたことになります。こういったトレンドは常にキャッチしていくとよいと利益率の高い商品を見つけることができます。

例えば、、

・安室ちゃん引退
・タッキー引退
・嵐活動休止

など。

とくに「引退」や「解散」といったアーティストはプレミア価格になる可能性が高まります

ヒット作関連の本はとりあえずチェックすべし

とりあえず流行ったな!と思ったものはチェックすることをオススメします。

こちらもトレンドと重なる部分が多いですが、ヒット作の特集した本には根強いファンがいることが多く、お金をいくら出してもほしい!という人がいたりします。

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ ([バラエティ]) [大型本] [2016]

仕入れ:3000円
売値:7980円
利益:3229円


「シン・ゴジラ」は相変わらず根強い人気ですね。

 

最低価格でも8370円(2019/2/13現在)で取引されているようです。もっと高く売ればよかったなと反省もありますが、この商品を見つけたあなたはラッキーです!

まとめ

いかがだったでしょうか?

ブックオフで仕入れた利益商品を6商品紹介してきました。

せどり初心者は、100円商品から仕入れていくのをオススメします。慣れてきたら徐々に仕入れる商品の幅を広げ、商品知識を付けていくことで、より多くのターゲットを対象とすることができます。

 

またブックオフでは店舗ごとのクーポン券LINEクーポンがあり、「10%オフ」や「XX円引き」など、かなりの頻度で割引券を配布しています。

 

お店に行ったらまずクーポンがあるかどうかを調べてみましょう。10%オフのクーポンは利益率がの大幅アップにつながります。

スポンサーリンク