マクドナルドの福袋2019年の中身を公開します
スポンサーリンク

年が明けました!
新春はいろいろなところで、初売り・福袋が行われています。
その中でも今年は初のマクドナルドの福袋(3000円税込)を購入してみたので、中身を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

クラフト風クラッチバッグ

マクドナルド 福袋
福袋の入れ物として使用されていたクラッチバッグですが、シンプルなデザインのため
使い勝手は良さそうです。若干サイズが小さいかもしれないですね。

スポンサーリンク

オリジナル卓上カレンダー

マクドナルド 福袋
やはり福袋テッパンのカレンダー。そんなにたくさんカレンダーあっても使えないですよね。。。

スポンサーリンク

プラスチックオリジナルマグカップ

マクドナルド 福袋
うがい・歯磨き用のコップに使わせていただきます(笑)

オリジナルトランプ

マクドナルド 福袋
トランプ・・・・もう何年もやっていないような。。。何かのイベント時に使おうかな。。

オリジナルマグネット

マクドナルド 福袋
冷蔵庫につけておきます(雑)

マクドナルド新春無料券(3000円分)

マクドナルド 福袋
こちらの新春無料券3000円分ですが、中身はこんな感じです。
・マックフライポテト(S) 無料券(150円相当) × 11枚
・チキンマックナゲット 5ピース 無料券(200円相当) × 3枚
・シャカチキ 無料券(150円相当) × 3枚
・ホットアップルパイ 無料券(100円相当) × 3枚

計算すると、150円×11+200円×3+150円×3+100円×3=3000円
ぴったりですね。

有効期限は、2019年3月31日。

まあ、3か月ならすべて使いきれるかなという感じです。

まとめ

評価としては、
「★★☆☆☆」(星2つ)

ポイントとしては、やはり無料券の配分です。
今回、ポテトSサイズが11枚ということでしたが、マックに行ってポテトだけ食べるってなかなかないですよね。イートインなら飲み物やメインのハンバーガーが食べたくなると思うので、補助的な使い方になってしまうのだと思います。
なので、ポテトの枚数分マックに通い、別料金追加で払うことになり、結果としてはあまりお得感がない。。。というのが感想です。
来年はハンバーガーやドリンク、セットメニューなんかもついていたらうれしいなと思いました。

購入場所

購入場所は、マクドナルド 国領イトーヨーカドー店です。
1/1元旦の9時過ぎに行って購入しました。全部で10個ぐらい用意されていました。

スポンサーリンク