FBAってなに?Amazonの最強出品サービスを詳しく紹介します

こんにちは、狛江人(@komaebito)です

 

さて、せどりを始めるにあたってどんなツールが必要なのでしょうか?今回は販売編ということで、実際に仕入れたものを売るプラットフォームについてご紹介していきたいと思います。

 

一般的に商品を仕入れたら、Amazonを利用して販売していくことが主流です。もちろん、商品によってヤフオクやメルカリといったプラットフォームを利用することはありますが8割はAmazonを利用しています。

 

では、なぜAmazonなのか?Amazonを利用していく上でのメリットについて説明していきましょう。

FBAとは?

Amazon FBA
一般的にAmazonのFBAというサービスを利用していきます。

こちらは、「フルフィルメントby Amazon」の省略です。

「フルフィルメント」という言葉はあまり聞いたことないと思いますが、「商品の受注から決済に至るまでの業務全般のこと」という意味です。

文字通り、商品の受注から決済に至るまでの業務全般をAmazonがやってくれる素晴らしいサービスのことなのです。

具体的に、FBAのサービスとして

・在庫管理
・受注作業
・発送作業
・クレーム返品対応

上記委のすべてをamazonがやってくれる神サービスなのです。

 

なので、このサービスを利用することによりこちらの作業としては、
1.商品を仕入れる
2.Amazonの倉庫へ発送する

この2つだけをするだけで、あとは全部アマゾンがやってくれるのです。
では、FBAのメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います。



FBAのメリット

Amazonの集客力を利用できる

Amazonといったら、ECサイトの最大手です。

ほしい商品をGoogleで検索したら、だいたい上から3番目以内には商品ページのリンクがでてきます。
購入者がほしい!と思ったときに1番初めにたどり着くサイト、それがほぼAmazonなのです。

 

FBAを利用することによって、Amazonの商品ページが下記のようになります。

「AMAZON.CO.JP 配送センターより発送されます」

この文章の信頼感ったら半端ないですよね!Amazonは自己発送している販売者と比べて、信頼度が全然違います

Amazon FBA

業務を効率化できる

Amazon FBA
FBAの説明にもあったとおり、販売者は仕入れてAmazonへ発送するだけで、そのあとの工程はすべてAmazonが行ってくれます。

仕入れてきた商品をAmazonへ送ってしまえば、あとは売れるのを待つだけです。仕入れ商品によって、自宅のスペースを取られることもありませんし、発送作業も必要ありません。売れたらAmazonから自分の口座に入金されるので、基本的に仕入れだけに集中することができます

商品を高額で販売できる

Amazon FBA
メルカリやヤフオクといった「対個人」の取引での商品価格に比べるとAmazonはより高額で取引されています。やはり、自分自身に置き換えても高価なものほど、ちゃんとした信用できるところで買いたいと思いますよね。その信用があるためAmazonはほかのサービスよりも高額で販売することができます

 

もし商品に不具合があったら返品もできますし、アフタフォローのサービスが整っているので、購入者はそれを含めて高い金額を出してでもAmazonで商品を買おうと思いますよね。

 

\1時間5000円でなんでも答えます/
せどりの相談をする
*追加料金も一切ないのでお気軽にどうぞ*



まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

Amazonの最強サービスFBAには、このようにメリットがいっぱいあります。

 

とくにこれから物販を始めていこうという方は、このサービスを利用するだけで、「受注作業・発送作業」といった手間のかかる作業がなくなるので、「仕入れ」に集中して作業を行うことができるのです。

 

メルカリ・ヤフオクよりも、まずはFBAを使って物販を始めていきましょう。

せどりの相談受け付けます

現在せどり・転売の相談をタイムチケットで受け付けています。

初心者の自分でも2か月目から月20万(売り上げではなく利益)を出すことに成功しました。

1時間5000円ですので、副業のことせどりのこと、何でもお気軽にご相談ください。追加料金も何かを売りつけることも一切ありませんのでご安心ください。