【マインドセット17】移動距離が長くなるほど収入が増える?
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

今回は、

移動距離が長くなるほど収入が増える?

という話について、解説していきたいと思います。

ん?収入額と移動距離・・・?
何か関係があるのかな・・・?

今あなたのいる住まいはどちらですか?東京でしょうか?それともでしょうか?

今さら話すことでもないのですが、世の中はますますグローバル化が進んできています。皆さんが普段使用しているスマートフォンやパソコン、そして日常的に使っているFacebook、Twitter、YouTubeどれも海外の会社が開発したものばかりです。

そして、近所のコンビニに行くと、以前は中国人の店員さんが多かったものの最近はインド人やベトナム人、マレーシア人など様々な外国からの労働者が日本に集まってきています。

そんな時代に、「海外」に目を向けられていないというのは大きなチャンスを逃してしまっている可能性が高いといえるのです。

ということで今回は、なぜ移動を積極的にすることで収入につながるのかを説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

移動距離へのハードルを下げよう

仮に、あなたがどうしても受けたいセミナーが海外でしか開催されていなかったとしましょう。あなたは今東京に住んでいます。この場合、その場所へ行こうと思うと「お金」も「時間」もかかります。

 

しかし、それを

面倒だなぁ・・・

お金がもったいない・・・
などの理由で諦めてしまうのは逆に非常にもったいないことをしているのです。
ビジネスを始めたばかりだと、
・お金がない
・時間がない
・人脈もない

という状況の場合も多いでしょう。

なのに、わざわざ移動してまで・・・
という意識になってしまうことがあると思います。しかし、この気持ちになっていることで、せっかくのビジネスチャンスや人脈の広がりの可能性に蓋をしてしまっていることに気づきましょう。

本当にその情報が必要だ!

なんとしてでもあの講師に会ってみたい!
という気持ちがあるのであれば、
「移動距離が・・・」と心にブロックをかけている場合ではありません。移動しましょう!
今では、LCC(ローコストキャリア)の路線が増えてきて、比較的安価に移動できる時代になっていきます。やり方次第で、いくらでも旅費は節約できます。
逆に多くの人が同じように「面倒・・・」と思っているわけですからそこへ行ってまで情報をつかむことで、あなたは既にその他大勢からすこしリードしているわけです。
誰でも簡単に取れる情報であれば、みんな同じようにして取っています。移動距離があるから・・・という理由で諦めるのはかなりもったいないことをしているという意識を持ちましょう。
スポンサーリンク

移動することを面倒がる人は成功しない 

逆に、移動することを面倒だと思っている人で成功している人は限りなく少ないでしょう。そもそもビジネスチャンスつかむ可能性も低いですし、たとえ掴んだとしてもそこから成長していく上では、移動することは避けて通れないでしょう。
 
例えば、

東京でセミナーを開催します!
といっても

大阪でやらないんですか?

名古屋でやるなら行きますけど・・・
といっている人を見て、あなたはどう思いますか?
完全に、受け身の姿勢になっているんですよね。
前回のマインドセットで話した通り、基本的にビジネスにおいて成功するためには、受け身の姿勢ではむずかしいでしょう。常に能動的である必要があります。
スポンサーリンク

移動することが目的ではなく、意識が重要

ただ1つ注意です。

移動距離=収入

ってきくと、

よし!じゃあ移動しまくるぞー!!

となるのもちょっと違います。

「移動さえすれば収入が上がるか?」というとそういう話でもありません。大事なのはその気持ちです。
移動することに心のブロックがなくなると、フットワークが軽くなりますそして、フットワークが軽くなることにより体だけではなく、「思考」のフットワークも軽くなっていくのです。
考えることから行動するまでの時間が短ければ短いほど、いろいろなことにチャレンジすることができるようになります。これができるようになると、後はひたすら実行するのみです。
心のブロックを外して、体も思考のフットワークも軽くして、どんどんビジネスチャンスをつかみに行きましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「移動距離」ってハードルが高いなぁと思いがちですが、それって逆に多くのチャンスを逃していることにもなっているわけですね。みんながすぐには手に入れられない物こそ価値があり、取りに行く必要があるわけです。ぜひ、移動距離が収入につながると信じ、アクティブに行動していきましょう。

以下、本日のまとめです。

【移動距離へのハードルを下げよう】
・ほしい情報は移動してでもゲットしよう
・移動してしないと手に入らないからこそ価値がある
【移動することを面倒がる人は成功しない】
・移動を面倒と思う人に未来はない
・受け身の姿勢に成功はない
・自ら動いていく意識が大事
【移動することが目的ではなく意識が重要】
・ただ移動すればいいのではない
・移動することが普通になると、思考のフットワークも軽くなる
・様々な挑戦に前向きになれる
以上で、今回のマインドセットは終わりです。以前にもビジネスに関するマインドセットを記事にしているのでよければ参考にしてくださいね。
今までのマインドセット
スポンサーリンク