【口コミ・評判】「お金の教養講座」は怪しい?受講した感想まとめ
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

現在は副業をしながらもお金の勉強をしており、その一環で「ファイナンシャルアカデミー」が主催している「お金の教養講座」というものに参加してきました。

こちらについて、今回は内容と感想についてまとめてみようと思います。

スポンサーリンク

「お金の教養講座」の概要

こちらのセミナーは、「株式投資・FX体験学習コース」及び「不動産投資体験学習コース」をまとめた合計4時間という比較的長めのセミナーでした。場所は新宿で開催されているものに参加しました。

【お金の教養講座とは?】

延べ51万人が受講したマネースクールの定番講座。老後の不安をなくしたい、収入をアップしたい、もっと貯蓄体質になりたい、投資でお金を増やしたいなど、なかなか聞けないお金のことを、短時間で効果的に学び、知識を得られる入門講座です。

お金のプロから「お金を増やす方法」が学べる講座です。
前半は、今の収入から無理なくお金を貯めるための”家計管理法”を学び、後半は、将来のお金を大きく増やす具体的な”資産運用の方法”を学びます。3つの堅実な投資方法と失敗しないポイントを4時間で体系的に学ぶことで、お金の教養が高まります。

ファイナンシャルアカデミーHP

参加者は、合計30名ぐらいで、講師1人に対して座学タイプのセミナーでした。
男女比率は意外に均等でした。年齢は比較的20代後半から30代という方が多かったです。
こんな人におすすめ
・貯金体質になりたい人
・収入アップを目指したい人
・老後の不安をなくしたい人
・早期リタイアをしたい人
・投資でお金を増やしたい人
スポンサーリンク

講座の内容

「お金の教養」講座は、1部から3部に分かれており、それぞれ1時間ほどのものが3回行われていました。こちらについて紹介していきたいと思います。

1部:お金の教養

まずは投資の前段の話ですね。

どこでもよく言われる話ですが、

資産運用をはじめる前に、まず自身の資産や負債の現状を分析しておきましょう。
ということでした。
資産を運用していく上では、まず必要な作業ですよね。

毎月どんなものにいくら使っているんだろう?

それって絶対に必要なものかな?我慢すればいいものなのかな?

結局今いくらぐらいの純資産を持っているんだろう?
これらのことを明確にしたうえで、どういう投資を行っていくのかが話されていきます。
その1:「お金を稼ぐ能力」よりも「お金を持ち続ける能力」を身に着ける
その2:「P/L」を作る
その3:「B/S」を作る
その4:「株」「債権」「為替FX」「商品(金など)」「不動産」どれを選ぶ?
その5:「〇〇〇〇」に絡めて資産を増やすなら「株式」
その6:「〇〇」に絡めて資産を増やすなら「FX」
その7:「〇〇〇」に絡めて資産を増やすなら「不動産」

 

とはいえ、人間あれば、お金があればあるだけ使ってしまいますよね。「支出の額は、収入の額に達するまで膨張する」というパーキンソンの法則を例に、ではどうすれば投資に回す金額ができるのか?を説明されていました。

ずばり、

毎月の収入の〇割を貯蓄、〇割を自己投資に使ってください。

考えてみてください。

同じ規模の会社AとBがあります。

Aでは、毎年の利益の半分を新しい事業に投資する会社

Bでは、毎年の利益をそのまま貯金に回す会社

あなたはどちらの会社が成長していると思いますか?

やはり自己投資は大切だなと改めて感じました。お金があればあるだけ使ってしまう人は給料からの引き落としを利用し、積み立てなどに回すのも一つですね。

2部:不動産投資

1部と同じ講師の方が説明をしていました。なんとこの講師の方、現役の不動産投資家で既に20棟近くも持っているという凄腕大家さんでした。

話の内容はざっくり以下のような感じでした。

・小額からでも不動産投資はできる
・日本の人口は減っているけど、不動産投資は大丈夫なのか?
・どこ(都心・郊外・地方)を狙えばいいのか?
・立地は何を基準に選べばいいのか?
・「300万円の区分マンション」を例に収支計算
・「3000万の区分マンション」を例に収支計算
・「11500万の1棟マンション」を例に収支計算
・初心者が始めやすい不動産投資とは?
・不動産投資で意識しなくてはいけないこと
ざっくり書くとこんな感じですが、かなり実践的な話を聞くことができました。どういう視点で立地を選べばいいのかはめちゃめちゃ説得力がありました。

駅から近いし、利回りいいから買いだ!
と手を出して失敗するケースが多いそうです。
不動産投資は見極めるポイントがいくつもあり、その大枠を今回は説明していただきましたが、正直この話を聞くだけでも、不動産投資をはじめようとしている方は「参加する価値アリ」だと思いました。

3部:株式・FX投資

最後は別の講師の方にバトンタッチされ、株式FXについての話でした。

実際にここ数年伸びている銘柄をいくつか取り上げながら、「どういうポイントで見ていけばいいのか」をチャートやPERの計算をしながら実践的にレクチャーしていただきました。

いくつかのトピックは以下です。

・大型株か小型株、個人投資家に向いているものはどちらか?
・株の銘柄の選び方の3つの基本とは?
・投資家の失敗3つのパターン

株は、知識なくやっている方の80%失敗しています。
とのこと。

今話題だから、この会社買っておこう!

この会社好きだから買おう!
と安易に手を出すのは非常に危険ですよね。感覚だけではなくしっかり数値計算をし、そして買うだけではなく、「売るタイミング」「リスク管理」も併せて考えた上で投資はすべきだと説明されていました。

知識のない投資はただのギャンブルです!
耳が痛いと思う方多いのではないでしょうか。

4部:スクール案内

最後は恒例の講座の案内です。具体的なスクールの種類と料金のお知らせです。

・不動産投資スクール
・株式投資スクール
・外貨投資・FXスクール
大きく3つの種類のスクールがあり、基本はWEB+教室という形の受講スタイルになっていました。「仮申し込み」・「本申し込み」があり、セミナー参加特典もありました。これらはぜひ実際に参加されて確認してみてください。
基本的に2年契約で、もしそれまでに全く成果が出なかった場合には無料で延長できるようです。また、受講後1か月以内であれば返金制度もあるようで、かなり講座に自信を持っているんだなと感じました。
スポンサーリンク

感想

では最後に感想をまとめてみたいと思います。

良かったこと

・講師のレベルが高い

今回4時間という長い時間のセミナーで正直、参加する前までは

だるいなぁ・・・途中退室しちゃうだろうな・・・
と思っていましたが、参加してびっくり!
下手なセミナー講師より全然説明もうまいですし、わかりやすかったです。さらに、ただ教科書を教えるのではなく、実際にこのファイナンシャルアカデミーを卒業して実績を作った方が先生をやられているので、より実践的な内容を教えてもらえることができます。これは、ほんとに素晴らしかったです。

・中立的な立場でアドバイスをもらえる

今までこういった金融セミナーだと

この銘柄はこれから伸びるから買いですよ!

この不動産なら安く買うことができますよ
などといった勧誘を受けることが多いと思いますが、これらが一切ありません。そのため、スクールの勧誘もしつこくなく「お金を学ぶ大学」という印象を強く受けました。
特定の銘柄や特定のやり方に偏った手法ではなく、お金の正しい知識や有益な情報をしっかりと学ぶことができると思いました。講師の方も現役の投資家というのもさらにポイントが高いですよね。

悪かったこと

ぶっちゃけ、無料でここまでの講座を受けられるということに関してはデメリットを感じることはほぼありませんでした。唯一あげるとすると、「投資での落とし穴」「投資の難しさ」という部分についての説明がほぼなかったことですね。

もちろん、それを学ぶのがこのスクールなのでしょうが、何も前提知識がない人が行くと

よし、スクールに入れば資産を増やせるんだ!
と勘違いしてしまう人も多いのかなと思います。
投資 = 簡単 = 誰でもできる
と思いこみすぎることは、危険と感じました。
しっかりお金の知識を身に着けて、最終的に判断するのは自分自身なので、「スクールに入っているから安心」という依存体質ではいつまでたっても安定した収益を手に入れるのは難しいのかなと感じました。「すべて自己責任で!」という意識を強く持つことが重要ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回「お金の教養講座」を受けた感想をまとめてみました。

結論として、

「無料講座とは思えないほど、質の高い講座だった」

でした。

投資や資産運用について、ぼんやりと意識はしてるけど、今一度学びたいと思う方は参加してみることをおすすめします。投資やお金の知識は一度学んでしまえば、ずっと使うことができるので、早いうちに正しい知識を身に着けていくことで将来への不安もかなり軽減されると思います。

最後は本人の意思ですよね。どんなにいいスクールに通ったりコンサルを受けたりしても決めるのは自分自身ですから。そういう意味でもそのきっかけになるいい講座だと思いましたので、自信を持っておすすめできます。

その他の無料講座

今回受講したのは、4時間の「不動産・株式・FX」の講座でしたが、ファイナンシャルアカデミーでは個別のテーマの1.5時間の無料講座もありますので、時間がない方、個別に受けたいテーマがある方はこちらもおすすめです。

【無料】(投資信託入門講座)体験会

定年後設計スクール体験学習会(無料)

▼【無料】不動産投資スクール体験会

スポンサーリンク