フクロモモンガとアメリカモモンガの違いとは?【飼うならどっち?】
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

最近日本で初めて
アメリカモモンガ専門のペットショップがオープンし話題となっています。

 

エゾモモンガは日本ではペットとしての販売を禁止され飼育することができないため
現在日本でペットとして飼育されるモモンガはフクロモモンガとアメリカモモンガの2種類があります。

 

フクロモモンガとアメリカモモンガは空を飛ぶ、
雑食など似ているところも多いですが、実際には全然違う動物です。

またフクロモモンガはペットとして飼われている方も多く、
飼育方法や販売に関しても情報が多いです。

しかしアメリカモモンガに関しては古い情報が多く、
ペットとして飼うにはハードルが高い
という印象を受けている人も多いかもしれません。

 

実際はどうなのでしょうか?

今回はネット上で間違った情報が多く出回っている
フクロモモンガとアメリカモモンガの違いを説明し、
ペットとしてどちらがお勧めなのか再考してみてみたいと思います。

スポンサーリンク

フクロモモンガとアメリカモモンガの違い

フクロモモンガはその名の通り子育て用の袋を持つ「有袋類」で、カンガルーの仲間です。

対してアメリカモモンガはリス科のモモンガでリスの仲間です。
このように同じモモンガでも種類が違うので、
体の大きさや臭い・性格・値段なども違います。

 

ここからはこれらの違いを詳しくご紹介いたします。

体の特徴

種類 体長 体重
フクロモモンガ 16〜21cm 90〜150
アメリカモモンガ 13〜15cm 50~130

<※性別や個体差にもよりますが、大まかな体長は上記の表の通りです。>

臭い

種類 臭い
フクロモモンガ 臭腺があるので臭う
アメリカモモンガ 臭腺がないので、臭いが殆どない

フクロモモンガは臭腺が発達しているため、
体臭も糞尿の臭いもアメリカモモンガと比べると臭いのが特徴です。

ペットとして飼う時は
この臭いがネックになる場合が多いと言われています。

 

それに対してアメリカモモンガは臭腺がないため体臭も気にならず
糞尿の臭いも少ないので動物の臭いが苦手な人でも飼いやすいです。

性格

種類 性格の特徴
フクロモモンガ 神経質で離乳前でなければなつきにくい
アメリカモモンガ 成体からでも時間をかけてお世話するとなつく

 

(出典:https://www.nettai.co.jp/)

フクロモモンガは警戒心と縄張り意識が強い動物で
性格が敏感な場合が多く離乳前から育てなければ
なつくようになることは難しいとされています。

 

アメリカモモンガも本来は野生の動物で、
また環境にとても敏感な動物ですが、
成体からでも時間をかけてお世話するとなつくようになります。

 

アメリカモモンガは超音波でコミュニケーションをとるなど、
知能の高い動物なので時間をかけて飼育することで
飼い主さんの顔や仕草を覚えるようになり良くなきます。

 

寿命

フクロモモンガは5-7年ほどで
アメリカモモンガは平均寿命12年、最長19年にもなるそうです。

(出典:http://fairymomonga.com/)

 

値段

種類 価格帯
フクロモモンガ 319万円台ぐらい
アメリカモモンガ 10万円以上

 

モモンガは基本的には規制や保護の対象になっていて
日本のペットショップで流通しているモモンガはフクロモモンガがほとんどです。

 

特にアメリカモモンガの流通が少なくとても希少です。

 

アメリカモモンガは輸入規制対象で取り扱っているペットショップは少なく、
高値で取引されています。

ネットで3万円代という情報もありますが、
それは古い情報であり最近は10万円代が多いです。

スポンサーリンク

フェアリー(妖精)モモンガとは?

上記でご紹介したように同じモモンガといっても
様々な違いがあります。

 

その中でもアメリカモモンガの超音波でコミュニケーションを取る能力は
社会的で知能の高いアメリカモモンガのみが持つ、大きな特徴と言えます。

 

また、紫外線で照らすと体がピンクに光るそうですが
それもアメリカモモンガのみが持つ、ユニークな特徴です。

 

⽇本では今までアメリカモモンガは入手するのは困難な動物で、
アメリカモモンガの持つ能⼒と魅⼒があまり知られておりません。

まるで妖精(Fairy)のように可愛く様々な神秘的な能⼒があることが
アメリカの⽣物学界で明らかになり
アメリカモモンガを「フェアリーモモンガ」と呼ばれているそうです。

 

またフクロモモンガは小さい頃からお世話をしてなつくようになっても
会えない期間ができてしまうとその間に忘れてしまいます。

 

しかしアメリカモモンガは犬のように高い知能をもっているので
人と仲良くなりやすいという部分で、大きなメリットの違いがあります。

スポンサーリンク

日本初のモモンガ専門ペットショップがオープン

最近日本で初めてアメリカモモンガ専門の
ペットショップがオープンし話題となっています。

 

ホームページ(「フェアリーモモンガ」http://fairymomonga.com/ )をみると

・アメリカモモンガが高い知能と超音波でのコミュニケーション能力の持ち主であること
・成体でもなつかせる事ができ殆ど臭いもないこと

など興味深い内容が記載されておりました。

さらに鳴き声もないため近所迷惑になることもなく
餌代も安く抑える事ができるので
一人暮らしの人でも安心して飼いやすいと紹介されています。

様々面を比べてみてフクロモモンガより
アメリカモモンガの方が飼育に向いていると思いました。

みなさんはどう思われますか?

 

「モモンガに興味がある方、モモンガを飼いたいと考えている方」は、
ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク