iphoneの有料アプリの確認と解約方法【月額課金をキャンセルしよう】
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

 

スマホのアプリで月額課金しているものをしっかり認識していますか?

 

全然使っていないアプリ月額料金が引き落とされていた

アプリが多すぎてどれに課金してるのかよくわからない
なんてことないでしょうか?

その原因が自動更新です。
初月無料で登録したもののその後使用していないのに毎月お金を払い続けるのは非常にもったいないです。

 

 

ということで今回は

今有料課金しているアプリを調べるにはどうすればいいの?

月額課金をキャンセルする方法は?
これらの疑問について画面キャプチャを使用しながら解説していきたいと思います。使用していないアプリに有料課金していないかチェックしてみましょう。
スポンサーリンク

iphoneの有料アプリの確認・解約方法

Home画面から【設定】を選択

まずはHOME画面から「設定」ボタンを探し、選択してください。

設定画面から【ユーザ名】を選択

「設定」画面に来たら、1番上の「ユーザ名」を選択してください。

Apple ID画面から【iTunesとApp Store】を選択

「Apple ID」画面に来たら真ん中あたりにある「iTunesとApp Store」を選択してください

iTunesとApp Store画面で【Apple ID】を選択

「iTunes StoreとApp Store」画面に来たら「Apple ID」を選択します。

ポップアップ画面より【Apple IDを表示】を選択

「Apple ID」を選択するとポップアップ画面が表示されるので、「Apple IDを表示」を選択します。

アカウント画面で【登録】を選択

「アカウント」画面に来たら、少し下のほうへスクロールし、「登録」ボタンを選択します。

登録画面より解約したいアプリを選択

「登録」画面には、現在月額課金しているアプリ一覧が表示されます。

その中から不要なアプリを選択します。今回は「Apple Music」を選択します。

登録の編集画面より【キャンセルする】を選択

選択したアプリの下のほうに「キャンセルする」などといったボタンがあるので選択します。

 

 

これで月額有料課金しているアプリの解約ができました。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

いろいろなアプリをインストールしすぎていて、どれに有料課金をしているのかがわからなくなってくるということはよくあります。特に初月度無料アプリは要注意です。その後使用していないのに課金され続けているということも少なくありません。

 

そのため定期的に不要なアプリはないかをチェックし、1か月使用していなければその場で即解約してしまいましょう。参考にしていただければ嬉しいです。

 

スポンサーリンク