宅配クリーニングは便利?メリット・デメリットを解説します
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

普段から生活の中心が仕事で自宅に戻ってきても寝るだけという人の場合は、家のことや自分の身の回りのことに割く時間があまりないのではないか?と思います。自分も人の事言えませんが(笑)、とにかく、疎かにしてはいけないけれども時間や手間がかかってあまりやりたくないというのがクリーニングではないでしょうか。

これ、クリーニング業者に丸投げするだけじゃないかと思うのですが、意外とそうでもありません。業者を探すのも手間なんです。ここでは、クリーニング関係の手間を省く方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

そもそもクリーニングの不便さとは

クリーニングといえば自分で洗濯をするのではなく、業者さんにお願いして完璧にプロの技術でクリーニングをしていただくわけで、特に面倒なことはないと思う方もいらっしゃることでしょう。

しかしそういう方は今までクリーニングを本格的に利用したことがないか、あるいはクリーニング店にめちゃくちゃ恵まれている人だと思います。

そもそもクリーニングに出すべき衣類というのは普段から仕事で使うようなワイシャツやスーツなどの他に、高級なコートなどは冬に一回だけクリーニングに出してそれで終わりというケースもあるでしょう。この一回だけクリーニングに出すというのがめちゃくちゃ面倒なんですよね。

ワイシャツなど普段クリーニングをお願いしているお店で高級コートを受け付けてもらえるか分かりませんし、特殊なものになると自分でクリーニング屋さんまで足を運んでお願いをし、更にまた日数が経ってから自分でクリーニング屋さんまで取りに行くなどとんでもない手間がかかります。この手間の部分がクリーニングの不便さに繋がります。

自分は出来る限りまとめてクリーニングを依頼するようにしていますが、時間が合わないとクリーニング屋さんに預けに行くこともできませんし、そもそも預けられたとしても取りに行くまでにとんでもない日数がかかってしまったというケースもよくあります。

スポンサーリンク

宅配クリーニング

この辺りのモヤモヤや不便さを全て一発で解消してくれるのが宅配クリーニングというサービスです。

宅配クリーニングというのは文字通りクリーニングを預ける時に宅配便で品物を送り、そしてクリーニングが完了したものについてはきちんと殺菌された上で清潔なダンボールに入って宅配便で返送されてくるというタイプのサービスです。

これがめちゃくちゃ便利です。特に仕事で朝から晩まで家にいないという人には涙が出るほど嬉しいサービスだと思います。

なんせかんせ相手と平日の日中に連絡を取る必要がないんです。まあよほどの場合には何か連絡が来るかもしれませんが、ほとんどの場合は申し込みをして送った後は受け取るのを待つだけです。

料金の支払いだって事前にカード決済することができたり、自宅から支払処理を行うことができるので煩わしいやり取りは一切ありません。

宅配クリーニングのメリット

宅配クリーニングのメリットとしては、一つの品物に関してあれこれクリーニングのことを考えなくてもよいという部分が挙げらます。

一年に一回しかクリーニングに出さないものをどのクリーニング屋さんに出そうか、そもそも受け付けてもらえるのか、いつ足を運べば良いのかなど考えている時間はあまり有益な時間とは言えないと思います。

そんなことに割いている時間があればもっと自分でできることはあるはずです。そのため宅配クリーニングは特に時間がない人や、効率化を目指して日々動いている人にはうってつけのサービスと言えると思います。

宅配クリーニングのデメリット

ここまでめちゃくちゃ宅配クリーニングを褒めていますが、実はデメリットもあります。

デメリットとしてはやっぱり配送料がかかることが挙げられます。普通の宅配クリーニングサービスよりも少し割高になる傾向にあります。

ただどう考えても宅配クリーニングに頼んだ方が自分の場合はコストパフォーマンスが良いので、つまりクリーニングというミッションにかけている時間で割高な分を稼ぐことができるので宅配クリーニングを使うようにしています。

宅配クリーニングを使う時の注意点

ちなみに宅配クリーニングを使う時の注意点ですが、適当な業者を選ばないということに尽きます。ネット上の評判などを見るのはもちろんのこと、きちんと電話で受付をしてくれるコールセンターがあるかどうかも確認しておくと良いと思います。

電話をかけた時に、なんとなく対応が不安だなと思うような業者であれば最初から選ばない方が賢明だと思います。最近はネットで何でも評判が見られる時代になってきたので、全く評判のないクリーニング業者よりは少しでも良い口コミのあるクリーニング業者を選ぶ方が安全と言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?労力や時間もコストと考えるのであれば、コストパフォーマンスが最高に良いのは宅配クリーニングだということがおわかりいただけたと思います。自分は宅配クリーニングを利用するようにしていますが、地方に在住の方の場合は少し配送料が高めになってしまう可能性もあるので、このあたりはきちんと検討比較していきたいところです。でも一度この便利さにはまるとなかなか抜け出せないと思うのでご注意ください(笑)

スポンサーリンク