スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

「サイト売買」という言葉を聞いたことありますでしょうか?

言葉の通り、収益を上げているサイトを売ったり買ったりすることです

以前から非常に興味があり、どのくらい利益が出るのか興味があり、今回かなりキャッシュフローの良いサイトがあったので、購入してみました。

今回はそんな「サイト売買」についての相場感・購入にあたって自分が行ったことを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

購入したサイト売買サイト

まずは、今回購入したサイトは「SITE STOCK」というサイトです。

 

会員登録を行い、案件一覧から購入したいサイト情報へアクセスし、販売者へ問い合わせを行うという流れになります。そちらのやり取りをこのサイトで行います。

スポンサーリンク

サイト売買の相場とは?

サイトといっても様々なサイトがあります。

一般的なアフィリサイトと会員制のECサイトを中心に相場を確認してみました。

ざっくり以下が一般的のようです。

サイトの種類 相場
アフィリエイトサイト
・アドセンスサイト
ホワイトハット 月間利益の2~3年分
ブラックハット 月間利益の半年~1年分
ECサイト 月間利益の1~2年分
サイト売買Z

          

ブラックハットは、サイトが飛ばされてしまうリスクがあるため相場はホワイトハットに比べて低めの設定となっています。あくまで指標ですが、購入する際にはサイトのURLをもらいしっかり確認することが大切ですね。

スポンサーリンク

実際にサイトを購入してみた

様々な「サイト売買」サイトを見ながら、1サイト購入してみました。

今回購入したサイト

今回購入したサイトを紹介します。

サイト形態 カテゴリ
ECサイト ビジネス
会員数6万人 すぐに稼げる商材販売サイト
希望価格(税別) 600,000 円
月間売上 サーバ費 売上原価 広告/販促費
250,000 円 1,000 円 10,000 円 20,000 円
人件費 月間営業利益 会員数
0 円 219,000 円 60,000 人
月間PV数 月間UU数
240,000 PV/月 60,000 UU/月
サイト概要 【サイト概要・主要コンテンツ】
SEOではなくメルマガにて集客を行っております。
月2万円の維持費で月20万円以上〜稼ぐことが可能です。
三年半ほど運用してきましたが、本業が忙しくこちらに手が回らないため、すぐにお金を稼ぎたい方にお譲りいたします。【アピール内容】
特に専門的な知識はいりません。
パソコンが使える方なら誰でも運用可能です。
購入後は本業の合間にサポートの方が可能ですので、ネットで楽して稼ぎたい方 いかがでしょうか。
譲渡方法 直接
ページ数 約 14 ページ
メルマガ なし
SEO対策 なし
運営開始時期 2015 年 12 月
使用しているプログラム PHP
使用しているデータベース MYSQL
更新人員 2 人
更新作業内容 メルマガ作成
運営形態 PC/スマホ
譲渡対象物 サイトコンテンツ,ドメイン,在庫,会員データ引き継ぎ,運用マニュアル
売却理由 2人で運用しておりましたが、お互い時間が取れず運用できなくなったため 稼ぎたい方にお譲りします。
属性 個人
交渉期限 2019年09月

 

サイト購入の際には必ず値引き交渉をしよう!

上記の相場観からすると「安い!」と思ってしまいましたが、ダメ元で交渉は必ずした方がいいです。今回は何と交渉をしたところ、60万から25万まで値下げに成功しました。

サイトを介してやるとマージン料などを取られてしまう分高くなってしまいますが、直接交渉することで価格は安く抑えることができます。しかしメールだけでのやり取りだといろいろ信用問題がかかわってきます。

そのため、以下のことを行いましょう。

・直近半年分の売り上げを見せてもらう
・相手の連絡先を確認する
・販売サイトを見せてもらう
今回購入を決めたポイントは下記です。
  1. 現在でも収益が月額20万取れているので、25万で購入できれば2か月でペイできる
  2. SEOではなくメルマガ会員が60000人近くすでにリストをとれている
  3. メルマガに追加して、自分のサイトの宣伝も併用でき、収益アップにつなげられそう

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分的にもかなりコスパよくサイトを購入できたかなと思います。こちらのサイトに関しては、引き継ぎ方のノウハウや今後の収益についても継続して報告していこうと思います。

ぜひぜひ「サイト売買」副収入として検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク