【評判・口コミ】セカオピの不動産投資相談はどう?【初心者おすすめ】
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

 

株式会社ノークリーが提供する不動産投資サービス「セカオピ」というサービスを受けてきました。

 

セカオピのサービスはどうなの?

セカオピのメリット・デメリットは?

どんな人にセカオピは向いている?
 これらのことについて実際にカウンセリングを受けてきた感想とともに紹介していきたいと思います。
スポンサーリンク

株式会社ノークリーとは?

サービスを提供する株式会社ノークリーという会社について紹介します。

 

名 称 株式会社ノークリー
設立年月日 平成28年11月22日
代表取締役 大石 武
所在地 〒105-0003 東京都港区西新橋3丁目13−7 VORT虎ノ門south9F
電話番号 03-5937-6842
FAX番号 03-5937-6841
資本金 3,000万円
事業内容 ・将来設計に関するセカンドオピニオンサービス
・資産形成に関わる各種コンサルティング
・上記に関する各種イベント企画、運営
・将来設計に関わる情報の調査、提供
・アセットソリューション企業に対する各種コンサルティング

 

社長の大石さんが元々は不動産投資をやられている方で、不動産投資初心者の多くの人が「相場よりも高く不動産を購入している」という事実を知り、第三者的な意見を提供できないか?ということでセカオピというサービスを始めています。

 

会社の名前のノークリー(nocre)の由来は

「No cry (誰も泣かせない)」

というビジョンから来ており、利用する顧客はもちろん、ノークリーの社員もお互いにWin-Winの関係になれるような環境づくりを目指しています。

 

\不動産投資のセカンドオピニオン/
セカオピ公式ページ
*カウンセリング実施無料*
スポンサーリンク

セカオピのサービス内容とは?

名前の通り「セカオピ」(セカンドオピニオン)という第三者目線での不動産投資の相談役を受け持つサービスです。

 

 

ノークリーは不動産会社ではありません。

 

不動産会社と顧客の間に入り

・不動産投資のプロである不動産鑑定士
・1級FP資格を保有した専任カウンセラー

と一緒に将来の資産運用の相談をすることができます。

 

相談件数は1200件以上となり、各様々なメディアでも取り上げられている注目のサービスです。

・産経新聞社
・Yahooニュース
・夕刊フジ
・健美家
・夕刊フジ
・マンション.navi
など。

 

\不動産投資の相談が無料で行える/
セカオピに相談する(無料)
*不動産投資の第三者目線は必須*
スポンサーリンク

セカオピのメリット

ではセカオピのメリットを紹介していきます。

第三者の意見を聞くことができる

不動産投資は投資の中でも金額が大きくなかなか一歩が踏み出しづらいのが特徴です。

 

多くの不動産投資初心者が悪徳不動産に騙されているニュースなどを見ていると、第三者的な視線から相談できるサービスがあるということはとても安心できます。

個人よりも有利な条件での購入が可能

ノークリーは年間1200件以上の相談実績を残し、大手メディアでも取り上げられています。

 

そのため不動産投資のサポート実績が評価され、

・銀行から受ける融資が好条件
・不動産を通常よりも安い価格で購入できる

も可能です。

 

こればかりは個人の初心者では実現しづらい大きなメリットになります。

物件の営業行為は一切なし

ノークリーは不動産会社ではありません。

 

そのため、顧客に対して

この物件はおすすめですよ・・・
という営業活動ができません。
そのためフラットな立場からの投資相談を受けることが可能なわけです。

入口から出口まですべてフォロー

不動産投資は、購入したら終わりではありません。
不動産といっても以下のことがあります。

・構築
・管理
・評価
・運用
・相続
・売却

 

購入したら終わりではなく、最後の不動産売却まで一貫したサポートを受けることができるのも非常に安心です。

 

\相談実績年間1200件以上/
セカオピに相談する(無料)
*売却まで一貫した安心サポート*

セカオピのデメリット

大きなデメリットは特にないと思いましたが、唯一あげるとすると参入障壁の高さです。

 

ノークリーが掲げる不動産投資を始める基準としては以下としています。

・26~45歳の男女
・年収400万円以上
・勤続3年以上の会社員

 

完全にこの条件入らないとNGというわけではありませんが、誰でも参入できる投資ではありません。

セカオピを利用したユーザの声

では実際にセカオピを利用したユーザの声をまとめてみます。

 

 

セカンドオピニオンとして最適

売る側=不動産販売業者

買う側=個人
では情報の差が大きいので、
セカンドオピニオンとして最適と思います。

総合的なフォローが助かった

売買だけでなく総合的に助言が得られよかった。

スタッフの知識が豊富

私にとってはとても素晴らしい会社でした。実際に不動産の価格を不動産鑑定士の方に見てもらったりして、不動産の相場を知ることができたりしました。スタッフの方も知識豊富でとても親しみやすくてよかったですよ。
・不動産の情報の差を相談できた
・総合的なフォローが助かった
・不動産の相場を知ることができた

上記が良い口コミです。まさにセカオピがメリットとしている部分に重なる部分が多いです。

 

 

では、悪い評判も紹介します。

時間が足りない

2時間じゃ足りないんで、もう少し時間が欲しかったけど、次回面談が来週になった。3時間とかまとまって時間とってくれたらいいのに

 

場所がわかりづらい

入口がわかりにくい。
・時間が足りない
・場所がわかりづらい

上記が悪い意見です。

 

とはいってもほぼ悪い意見は見当たりませんでした。場所に関してはわかりづらいかもしれないので、事前に住所を確認しておきましょう。

 

また時間が足りないというのも同意です。今相談件数がとても増えているようで、予約を取るのが何週間も先になってしまいました。そのため相談することある場合には早めに予約を入れておくとよいでしょう。

 

\相談実績年間1200件以上/
セカオピを問い合わせる(相談無料)
*様々なメディアでも掲載*

セカオピはこんな人におすすめ

以上のメリットやユーザの声を踏まえてセカオピは以下の人におすすめです。

・資産形成、不動産投資に興味があるけど、どこからやればいいかよくわからない
・不動産のメリットとデメリットを具体的に教えて欲しい
・どんなことに気をつけて物件を選ぶべきか知りたい
・不動産投資について相談できる相手が欲しい
・セミナーや業者の面談に行ったがどれを選べばいいのかわからない

 

基本的に実績もサポートもあるため、全くの初心者でも問題ありません。どのようなことをしたいのかを説明できれば、それに応じた資産設計プランを提案してもらうことができます。

ぜひまずはお気軽に相談してみてはいかがでしょうか?

 

 

\相談実績年間1200件以上/
セカオピを相談してみる(無料)
*様々なメディアでも掲載*

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

不動産投資は正しい知識を理解した上で行うことで、FXや株式投資よりも少ないリスクで成功することができるといわれています。しかし近年の銀行による不正融資や悪徳不動産によって、大きな損失を生んでいる人がいることも事実としてあります。

 

一度大きな借金を抱えてしまうと「自己破産」なんてことにもなりかねません。そのため、不動産投資は正しい知識を付けたうえで行うことが何より重要です。

 

これから不動産投資を考えている場合には、相談窓口としてセカオピなどのプロの目による第三者の意見を聞きながら行うことはとても重要だと思います。無料で行えますので、まずは気軽に相談してみることをオススメします。

 

\相談実績年間1200件以上/
セカオピに相談してみる(無料)
*不動産投資の情報提供サービス*

 

 

 

スポンサーリンク