スポンサーリンク

こんにちは、セドリビト(@sedoribito0315)です。

Amazonを利用して、せどりを行う上で必要な作業は納品作業です。商品を仕入れたらAmazonの倉庫へ送らなければいけません。正直これが最もせどりの中で面倒な作業であり、あまりやりたくない作業です。(笑)その納品作業に必要なのものが、ダンボールです!

ダンボールなんてスーパーやドラッグストアでもらえばいいのでは!?って思いますよね。
はい、自分も始めはもらいにいっていました。少しでも安く済ませたかったですし。

が、はっきり言います。段ボールは買いましょう!スーパーにもらいに行っている時間をせどりにあてて利益を上げたほうが結果的に大きく稼ぐことができます

ということで、今回はダンボールを買うメリットダンボールの購入先について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ダンボールを買うメリットって何?

サイズが大きい!

これが一番のメリットですね。スーパーで無料配布しているダンボールってサイズが小さいのが多いです。大型商品を仕入れた際にはとても入りませんし、結果的に小さい箱を積み重ねるよりも大きい箱で送ったほうが送料を安く発送することができます。結果的にダンボールを買ったほうが得になると思います。

ダンボールが丈夫で綺麗!

お店でもらえるダンボールは穴が開いていたり・汚れていたり・湿っていたりで、一度使われたものになります。その中にお客様に販売するための商品を入れるってどうですか?やはり自分が客だったら綺麗なダンボールで納品された方がいいに決まっていますよね。それに中古品は新品の段ボールに比べたら状態がもろいです。もし運送時にダンボールが破れてしまい、商品が中から出て破損!なんてことになったら本末転倒です。目先の利益よりもお客様のことを考えるとよいと思います。

値段が安い!

私は、いつもダンボールをネットで注文しています。もちろんホームセンターなどにも売っていますが、買うために出かけるのも手間ですし、ネットで買ったほうが安いです。そして送料無料です。1箱につき数百円ですので手間を考えたら、購入したほうが楽です。

スポンサーリンク

納品におすすめのダンボール

いつも利用しているネットショップを2店紹介したいと思います。

「楽天市場」ロジマート

160サイズの段ボールを20枚1セットで購入しています。値段は、10枚2690円(送料無料)なので、1枚当たり269円です。こちらの商品は取手がついているため持ち運びに非常に便利です。楽天ユーザはオススメです。納期も割と早めで、3~4日以内に毎回届けてもらっています。

※法人名限定となっていますが、出店している店舗名・もし店舗名がなければ個人名以外を送付先にいれれば問題なく購入できます。

ダンボール

ダンボールワン

こちらは楽天ではなく「ダンボール専用」の通販サイトです。おすすめのサイズは、120サイズと160サイズです。

120サイズ

ダンボール120サイズは、本や雑誌など小さくて重量が重めのものを発送する際に便利です。160サイズに詰め込むと30kgを超えて重量オーバーになってしまいますので重いものは運搬時にもちょうどよい、120サイズがおススメです。値段も1枚135円と非常にお手頃価格です。

160サイズ

ダンボール

160サイズは大型商品を発送する際に使用します。この160サイズがAmazonに納品できる最大サイズになります。160サイズをいっぱいにしようとするとこちらも重量オーバーになってしまいますので空いたスペースは新聞紙やプチプチなどでを商品と一緒に入れるとよいと思います。こちらは、1枚当たり334円です。上記のロジマートに比べると少し高いですが、納期が早いのが利点です。

臨機応変に店舗を使い分けていくとよいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

Amazonの納品に利用するダンボールまでお金を払わないといけないの?ってはじめは思っていたかもしれませんが、1枚数百円です。その分仕入れに時間を使えば、数分?で元が取れてしまいます。副業とはいえ、ビジネスはビジネスです。限りある時間を最大限に有効活用するためには、ダンボールは購入し常に自宅に準備しておきましょう

これからもせどりの役立ち情報を紹介して行きたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

せどりについての悩み相談・仕入れツアーに参加したいなど、お気軽に問い合わせください。

今なら格安(30分5000円)でせどりの相談に乗ります

 

スポンサーリンク