ビジネス成功の秘訣はモデリング!【ひたすら成功例を真似しよう】

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

 

 

「まねぶ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

 

実は「学ぶ」と書いて「まねぶ」と読み、語源の由来は「学ぶ」から来ているといわれています。

 

 

真似すること=パクリだ!→よくないこと

のように感じますが、ビジネス成功のためには、とても大事なことです。

 

 

真似から入るなんてダサくない?

真似から入ると何がいいの?

物真似なんてかっこよくないよ・・・・
このように思っているあなたはぜひ参考にしてください。
「真似することの重要性」を解説していきたいと思います。
まず結論から言うと
モデリング(まねぶ)することはビジネスをやっていく上で成功の近道です。
まずは体験談から。
僕は「ブログ」を始めた当初はひたすら自己流で書いていました。

とにかく記事を書けばアクセスは集まるだろう!
とひたすら毎日毎日記事を量産し続けていました。
しかし書いても書いてもアクセスは集まりません。

こんなに書いているのに
なんでアクセスが集まらないんだろう・・・
と思いながらも続けていましたが、「ブログの基本」をおさえずに闇雲に書いてもアクセスは伸びないのです。
そこで僕はアクセスのあるブロガーさんの有料noteを買い、ひたすら研究してモノマネをしてみました。
例えば
・文章の起承転結のつけ方
・段落の切り方
・画像のつけ方
・改行の使い方
・SNSとの連携

などなど。

すると、どうでしょう。
どんどんアクセスも上がり、収益もそれとに伴い上がっていったのです。

真似から入る重要な理由とは?

僕はSNSで人気のあるブロガーの真似をしました。
その人はSNSでも人気があり、ブログのアクセス数もすごい人です。

この人のようになりたいなぁ

この人みたいにお金を稼ぎたらなぁ・・・

この人のようなカリスマ性が身につけれたらなぁ・・・
と感じていました。
そして以下のことをリサーチしてみました。
・どうやってファンを増やしているのか?
・どういう仕組みでマネタイズしているのか?

・どんな記事が人気なのか?

 

 

リサーチをする理由は、「すでにファンをつけて、収益を生み出している正解例」だから。

 

ビジネスモデルってよくわからないよ・・・
と思うかもしれませんが、難しく考えすぎる必要はありません。
どういう流れでお金が流れていっているのか?

まずはお金の流れに注目してみましょう。

 

 

 

きっと収益モデルがわかります。

僕も含め、なにか新しいビジネスをはじめようとすると多くの人が

誰もやっていないことをやってやろう!

このビジネスは誰もやってないから一人勝ちだ!
など意気込んで、斬新な切り口を見つけようとてしまいがちです。
しかし残念ながら、結果的にこのやり方では成功する確率は低いでしょう。なぜなら「成功例がないから」です。
オリジナルのやり方で一発逆転を狙うよりも、すでにある成功例を真似する方がはるかに成功率が高いのです。

もしこんな人のになりたいという人がいれば、
リサーチしてモデリングしてみましょう。
モデリングをしながら、まず土台作りをすることが重要です。
そしてある程度土台ができてきたらそこへ
自分のオリジナリティ
を加えていくわけです。
成功例をモデリング+オリジナリティ
この手法が成功への最速・最短ルートです

目指したい成功者が周りにいたら

 

この人には勝てないな・・・

自分には無理だ・・・

とあきらめるのではなく、その成功例をリサーチ&研究して自分に取り込んでいけばいいのです。

ビジネスモデル以外も真似してみる

ある程度ビジネスモデルを構築できたら、それ以外も真似してみるのがおすすめです。

 

 

例えば

●YouTubeをやっていれば
・話し方
・立ち振る舞い方 

●twitterをやっていれば
・絵文字の使い方
・発信時刻
・文章の書き方
・ツイート

など、すでに実績がある成功者の、ありとあらゆる部分を真似てみましょう

 

 

成功者のたどった道は1つの正解例なわけですから、自己流でやるよりも成功率が大きく上がっていきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

 

今回は「モデリングが成功の近道」について解説してきました。

 

【成功者をリサーチしてマネする】

・どのようなマネタイズを行っているのか?
・どのようなビジネスモデルなのか?
・初めからオリジナルを目指さない。
・オリジナルを加えるのは結果が出た後でOK

【成功者のあらゆる部分を真似する】

・成功者の話し方を真似する
・成功者の立ち振る舞いを真似する
・成功者の情報発信の仕方を真似する
・成功者の文章の書き方を真似する
ぜひ「成功者の真似」実践してみてくださいね。
参考になれば幸いです。