リトアニアの世界遺産トラカイ城に行ってみた【ドラクエの世界】
スポンサーリンク

引き続き、バルト三国旅行記の紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ヴィリニュス駅

トラカス城 へいくため、タクシーでヴィリニュス駅まで向かいます。
ヴィリニュス駅の外観です。結構立派です。
ヴィリニュス駅

 

ヴィリニュス駅構内

 

なぜかピアノがありました。おしゃれ。
寝やすそうなソファ♪
スポンサーリンク

マクドナルドへ行ってみた

そして、駅前にあるマクドナルドへ。
やはりどの世界に行っても一度は行ってしまうマクドナルド(笑)
店内にはこんなディスプレイがあり、カウンターで口頭で注文しなくても、
タッチパネルでオーダーをすると、番号付きのレシートが発行され、
番号が呼ばれると取りに行くというシステム。
(※ただしクレジットカード使用の場合のみで現金は不可)
日本もこのシステムをすぐ取り入れてほしいですね

 

スポンサーリンク

トラカイ城行きのバスターミナル

トラカイ城へ向かうため、ヴィリニュス駅近くのバスターミナルへ向かいました。
※駅前のバスではトラカイ城まで行かないので注意!
ヴィリニュス バスターミナル
※運賃は1.8ユーロと安く、本数も多いので電車よりもバスが便利です。
バスのチケットは外で購入するのではなく、直接運転手に手渡しします。

 

バスで40分ほど揺られると、街並みも一気に自然豊かな田舎の雰囲気へ。

トラカイのバスターミナル

トラカイのバスターミナルに到着すると、
そこから約2kmぐらい歩くと目的のトラカイ城があります。

 

湖畔の歩道は晴れているととても気持ちいいです。

 

夏でも、すずしく蒸し暑さもないので快適に歩けます。
湖では、洗濯している人や泳いでいる人もいました。
気持ちよさそう~

 

途中に大きな教会もありました。

 

教会の中にも入ってみました。

 

トラカイ城に近づくにつれて、
ボートや遊覧船などもあり、かなり観光地っぽい感じが出てるのがちょっと残念、、、
トラカス城
だいたい約30分ぐらい歩くと見えてきます。

 

トラカイ城

湖に浮かぶ城「トラカイ城」

 

城の中はこんな感じです。
トラカス城
城の中の一番高い場所から

感想

正直なところ、入場料7ユーロ払ってまで見るものはなかったかなと。外観だけ撮れれば十分でした(笑)
ここで注意すべき点は、必ずバスの帰りの時間を確認しておくことです。バスターミナルの近くはほぼ何もないので、バスの帰りの時間に合わせて城を出ることをおススメします。(小さな町の中には、スーパーや飲食店が少しありました。)
トラカス城は観光客が少なめの早朝に行くことをオススメします。
湖畔の雰囲気も良いですし、トラカス城内もスムースに歩き回れます。
午前中に観光を終わらせて、午後はヴィリニュスに戻り市街散策を行いました。
続きは、Vol.3へ。

海外旅行にはPocket Wi-Fiがめちゃめちゃ便利

海外に行く際には、写真をSNSに上げたり、Googleマップで店や駅を探したりと何かとスマフォを使って調べることが多くなります。

以前よりはFree Wi-Fiのスポットが増えたとはいえ、そのためにカフェに入るのも時間がもったいないです。出発前の空港で受け取りが可能なポケットWi-Fiをおすすめします。

空港で当日予約だとバタつくので事前の予約がとてもスムースですよ。また事前にネットで予約すると割引特典を受けることもできます。

自分がおすすめするのは高速通信かつ大容量のGlobal Wi-Fiを使用しています。お得なキャンペーンももあるので是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク