第1回 WordPressブログを作る方法 ~サーバーの契約をする~
スポンサーリンク

こんにちは、狛江人(@komaebito)です。

これまでWordPressを使ったブログをいくつも作ってきました。もちろんこのブログもそうです。

今回は、

これからWordPressを使ってブログを作ってみたい!

ブログでちょっとしたお小遣いを稼ぎたい

という方に向けて、WordPress(ワードプレス)ブログの作り方をまとめていきたいと思います。初めて作る方は知らない単語だらけでやや大変かもしれませんが、一度作ってしまえば2回目以降は一瞬で終わります。おそらく30分ぐらいでできるかなと思います。

今回は、WordPressブログ作成における準備編として事前に用意しなくてはいけないことを中心に説明していきます

えーー・・・パソコンとかわからない・・・
という人向けに、しっかり画面キャプチャを取りながら手順を説明していきますので、パソコン初心者の方でも安心してできます。ぜひ参考にしてくださいね。
スポンサーリンク

WordPressブログ作成における全体の流れ

では、ブログ作成するにあたってどのような流れがあるのか簡単に説明していきたいと思います。

~準備編~
第1回.サーバーの契約をする(エックスサーバーを利用)
今回やること
第2回.ドメインの契約をする(お名前.comを利用)
第3回.契約したサーバーにドメインの設定を行う
~実践編~
第4回.契約したサーバにWordPressをインストールする
第5回.最低限のWordPressの設定を行う。
今回は、サーバー契約編ということで、「1.サーバーの契約をする(エックスサーバーを利用)」をこちらの記事で紹介していきます。
画面を開きながら、手順の通り行ってみてください。
スポンサーリンク

クレジットカード持ってる?

あ、まず準備に入る前に、、、、

みなさん、クレジットカード持っていますか?

今回、WordPressブログを作るにあたって、サーバーの契約とドメインの契約を行うわけですが、どちらの支払いもクレジットカード決済がメインとなっています。クレジットカードでの決済が行えればその場で作業を進めることができるため、作業のスピードアップにもつながります

そのため、

銀行振込だと思っていた・・・

と思っている方には、ぜひ1枚クレジットカードを作っていただくことをオススメします。

やはり即時決済ができるので、スピード感早く対応ができるので、クレジットカードはネットビジネスを始めるにあたって必須といえます。
個人的には「楽天カード」がオススメです。

「楽天カード」のメリット
・年会費は一切かからず、永年無料!
・カード審査が通りやすい!
・楽天ユーザはポイントがたまってお買い得!
スポンサーリンク

1-1.サーバーの契約をする ~アカウント作成編~

「クレジットカード」が手元にあること前提で進めていきますね!

まずは、ブログを立ち上げるにあたって、レンタルサーバーの契約をする必要があります。

わかりやすくイメージをするために、これから作ろうとしている「ブログ」を家とすると、家を建てるためにはその土台となる土地が必要ですよね。レンタルサーバーとはそのブログの土台となる土地をイメージしてもらえればわかりやすいと思います。

今回は、WordPressと言ったら一番の人気を誇る「エックスサーバー」を紹介したいと思います。

エックスサーバーを選ぶメリット
・運用サイト数は170万件以上、圧倒的にユーザ数が多いので安心!
・料金プランもたくさん用意されており、全体的に低価格!
・ドメイン無料キャンペーンをやっておりドメインも一緒に取得することができる場合もある!
・サポート体制もしっかりしており、初心者にも安心!

0.エックスサーバーのホームページにアクセスする

まずは、「エックスサーバー」のサイトにアクセスしてみましょう。

 

1.エックスサーバーのトップページから「申し込みはこちら」を選択

「エックスサーバー」と検索してもらうと、右側に「申し込みはこちら」というボタンがあるのでそれを選択します。

2.お申し込みフォームから「新規申し込み」を選択する

3.お客様情報を入力する

お客様情報入力画面に遷移したら、契約内容の入力とお客様情報を入力します。

・サーバーID(初期ドメイン)
→サイトのURLになるわけではないので、ユーザIDととらえてもらえればOK・プラン:「X10プラン」を選択 
→1番安いプランで始めは十分です。のちに変更することも可能。

上記を選んだら、以下の会員情報を入力し、「「利用規約」「個人情報に関する公表事項」に同意する」にチェックをし、「お申込内容の確認に進む」を選択します。

会員情報
・メールアドレス
・メールアドレス(確認)
・登録区分:会社のない方は「個人」でOK
・名前
・フリガナ
・郵便番号
・住所
・電話番号

4.入力内容確認画面で内容を確認し、「SMS・電話認証」を押下する

5.「SMS・電話認証」画面で、「認証コードを取得する」を選択する

 

6.「SMS・電話認証」画面で、SMSメールで送られてきた認証コードを入力し、「認証して申し込みを完了する」を選択する

7.下記の完了画面が出れば申し込み完了!

下記画面が表示されれば無事エックスサーバの申し込みが完了しました。

1-2.サーバーの契約をする ~料金支払い編~

上記で終わりではありません。今までは、エックスサーバのアカウントを作成したまでです。これからはそのアカウントを使用して、実際にエックスサーバの料金を払う手順をご説明します

1.インフォパネルにログインする

上記の申し込みを行った後に、登録のメールアドレスに「会員ID」と「パスワード」が通知されますので、それを使用し、「インフォパネル」にログインします。

2.インフォパネルの画面より「料金のお支払い」を選択する

ログイン後、左下にある決済関連の項目の中から「料金のお支払い」を選択します。

3.「料金のお支払い」画面より対象のサービスの更新期間を選び、「お支払方法を選択する」を選択する。

対象のサービスのチェックボックスを選択し、更新期間を選び、「お支払方法を選択する」を選んでください。

4.お支払い選択画面にて決済を行う。

お支払い確認画面にて、「クレジットカード決済」「銀行振込」「コンビニ払い」「ペイジー払い」の中でお好きな決済方法選択し、支払いを行えば完了です。

お疲れ様でした!
これで、「サーバーの契約」の作業がすべて完了しました。
いやいやまだこれで終わりではありませんよ!
次にやることは、「ドメインの契約」です。以下の記事で細かく説明していきますのでしっかり手順を通りにやってみてください。

 

 

スポンサーリンク